菊地大司教の近況について(2022.5.31)

2022年05月31日

東京教区の皆様へ

菊地大司教の近況について(2022.5.31)

☨主の平和

菊地大司教から届いた現在の状況についての報告です。

「皆様のお祈りを実感している日々です。ありがとうございます。今、熱は下がりました。6月2日を療養最終日とするために、その72時間前から解熱剤なしで平熱になっているようにとの保健所の指示でした。したがって月曜日(5/30)から解熱剤は服用していませんが、今朝(5/31)は36度8分ほどでした。喉の痛みはまだ残っていますが、かなり良くなりました。ただ、声が完全に戻っていないのと、咳が残っています。」

6月2日での自宅療養の終了、のどの痛みと咳からの解放、声の回復のために、どうぞ引き続きお祈りください。

東京教区本部事務局
事務局長
浦野 雄二