菊地功大司教の新型コロナウイルス感染について

2022年05月25日

東京教区の皆様へ

菊地功大司教の新型コロナウイルス感染について

☨主の平和

菊地功大司教は、5月23日(月)夜より体調不良(症状としては発熱と喉の違和感)を感じ、本日5月25日(水)午後に新型コロナウイルス感染確認のためのPCR検査を受け、陽性であることが判明しました。今の状況は落ち着いておられます。10日間の自宅療養となります。

ご本人の状況、濃厚接触者の有無、周囲の感染者の有無については、教区のウェブサイト、メール、FAX等で、適宜お知らせします。ここは冷静に対応されることを期待します。

ご本人の了解と指示のもと、まずはお伝えした次第です。どうぞお祈りください。

東京教区本部事務局
事務局長  浦野 雄二