カリタス東京常任委員と中央協議会社会司教委員会系教区担当者について

2022年05月25日

東京教区の皆様                         

カリタス東京常任委員と中央協議会社会司教委員会系教区担当者について

☨主の平和

本日5/24(火)午後、カリタス東京常任委員会が開催され、常任委員と中央協議会社会司教委員会系教区担当者が集まりました。以下の方々が任命されましたので、お知らせします。

事務局長
浦野 雄二

常任委員長
天本昭好神父(司教代理<社会司牧再編担当>)
常任委員
Sr.石川治子(聖心侍女修道会)
Sr.弘田鎮枝(ベリス・メルセス宣教修道女会)
高木健次神父(CTIC所長)
アントニオ カマチョ神父(目黒教会主任)
猪俣勲(目黒教会信徒)
稲川保明神父(司教総代理の役職により)
浦野雄二神父(教区本部事務局長の役職により)
門間直輝神父(教区本部法人事務部長の役職により)
田所功(カリタス東京事務長の役職により)
 
中央協議会社会司教委員会系教区担当者
日本カトリック正義と平和協議会 斉木登茂子(徳田教会信徒)
カリタスジャパン 小池四郎(関口教会信徒)
難民移住移動者委員会 高木健次神父(CTIC所長)
部落差別人権委員会 枝松緑(潮見教会信徒)

※東京同宗連は6月からカリタス東京事務局が窓口となり担当者を派遣します。