e-VIVID ―集いのお知らせ― 5月号

2021年04月14日

※新型コロナウイルス感染症の影響により、各行事は予告なく延期・中止される場合があります。ご参加の前に主催者へのお問合せをお願いいたします。

ミサ・祈り・黙想会

■サダナ

①入門B  5/16 (日)9:30~17:00
 ニコラ・バレ修道院にて
②名古屋入門B  5/23 (日)9:30~17:00
 名古屋市 聖霊会八事修道院ミッションセンターにて
③入門C  6/13(日)9:30~17:00
 入門Aまたは入門Bを終えた方
 ニコラ・バレ修道院にて
④古屋入門C  6/20(日)9:30~17:00
 入門Aまたは入門Bを終えた方
 名古屋市 聖霊会八事修道院ミッションセンターにて
⑤サダナⅠ 6/24(木)17:30~6/27(日)16:00
 カルメル修道会上野毛修道院にて
⑥フォローアップ新1 7/11(日)9:30~17:00
 入門ABCまたはサダナⅠを終えた方
 ニコラ・バレ修道院にて

指導=植栗彌神父 ⑥はサダナチーム
申し込み=①③⑤⑥来間(くるま)裕美子   TEL / 090-5325-2518   E-Mail
        ②④   攪上(かくあげ)暁子  TEL / 050-7108-7410   E-mail
    
※申し込みは全て開催日の8日前厳守

■マリアニスト宣教センター講座のご案内

 今年度、以下の要領で 宗教講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしています。今年度のプログラムは、いずれもZOOMを介してオンラインで行われます。

祈りのひと時 
毎月、第2日曜日 14:00~:15:00 
2021年 5月16日(変更)、6月13日、7月11日、9月12日、10月10日、11月7日(変更)、12月12日 2022年1月9日、2月13日、3月13日

み言葉の分かち合い 
毎月、第3(土)10:30~11:30 
2021年 5月15日、6月19日、7月17日、9月18日、10月16日、11月20日、12月18日、2022年1月15日、2月19日、3月19日

生活の中で信仰を生きる 
毎月第2(土)10:30~11:30 
2021年 5月8日、6月12日、7月10日、9月11日、10月9日、11月13日、12月11日、2022年1月8日、2月12日、3月12日

■カルメル青年黙想会 イエスの心  

日時=5/14(金)16時~5/16(日)16時                
場所=カルメル会聖テレジア修道院(黙想)
   (東急大井町線 上野毛駅下車)         
対象=青年男女(16~35歳まで)  
指導=カルメル会士                        
定員=8名                                                            
申込=カルメル会聖テレジア修道院(黙想)
   158-0093 東京都世田谷区上野毛2-14-25
   TEL / 03- 5706-7355    FAX / 03-3704-1789   E-mail        
            住所・氏名・性別・年齢・TEL・所属教会名を明記の上、
            ハガキ・FAX・E-mailの何れかで、5/7(金)まで(必着)。

■べタニア祈りの集い「主はあなたを愛している」

5月 2日, 9日, 23日,30日
6月 6日, 13日, 27日
日曜日 14:00~17:00
対象=独身女性信徒、求道者
場所=べタニア宣教センター
対象=独身女性信徒、求道者
申込み・問合せ=TEL / 03-5318-5676
        https://www.sistersofbethany.info/ 

■一日召命黙想会

指導司祭=谷崎新一郎神父
対象=独身女性
日時=6/26(土)10時~5時
場所=お告げのフランシスコ姉妹会
申込=03-3751-1230(Sr.山澤)
   E-mail

講座・研修会

■山本芳久教授(東京大学教授)のオンライン講座(NHK文化センター青山教室主催)

①「新約聖書入門:「ルカ福音書」を読む」、②「キリスト教神学入門:トマス・アクイナス『神学大全』」、③「旧約聖書入門:「ヨブ記」を読む」の3講座があります。
いずれも基本的なことから丁寧にわかりやすく解説していきます。見逃し配信で、繰り返し視聴が可能です。途中からの受講も可能です。

日時=①「新約聖書入門」:第2土曜13:00~14:30(5/8, 6/12, 7/10, 8/7, 9/11)
   ②「キリスト教神学入門」:第2土曜15:00~16:30( 5/8, 6/12, 7/10, 8/7, 9/11)
   ③「旧約聖書入門」:第3土曜13:30~15:00(5/15, 6/19, 7/17, 8/21, 9/18)
   詳細は、「NHK文化センター」のHP (https://www.nhk-cul.co.jp/)をご覧ください。

問合せ= NHK文化センター青山教室(TEL / 03-3475-1151)
    月~金9:30~18:00、土9:30~17:30、日9:30~15:00 

■カトリック医師会 オンライン講演会

『緊急報告: ブラジルにおける新型コロナウイルス感染の現状』
Zoomを使ったオンライン講演会
内容=毎日7-8万人が新型コロナウイルスに感染し、多くの人が亡くなっているブラジル。最前線で診療にあたる森口医師から、現場の状況を報告していただきます。
講師=森口エミリオ秀幸 医師(リオグランデ・ド・スル連邦大学大学院教授)
日時=5月23日(日) 20:00-21:00
参加費=1,000円 (申込後、振込先の情報をお伝えします)    
参加申込=日本カトリック医師会ホームページからまたは下記URLからのweb申込
     https://forms.gle/ajKH98RrijoQae8A8
申込締切=5月16日(日)  

5月20日までにZoomのURLと振込先口座情報をメールでお送りします。もし届かない場合は、下記メールアドレスにお問い合わせ下さい。
主催=日本カトリック医師会 
問合せ=E-mail

■京都ノートルダム女子大学オンライン開催「春の講演会」

「最後の晩餐」と「食」の美術

日時=2021年 5/28(金)17:30~19:00 
講師=宮下規久朗氏(美術史家・神戸大学大学院人文学研究科教授)
参加費=無料
申込み=Zoomによるリアルタイム配信をいたします。こちらから、前日までにお申込みください。
問合せ=京都ノートルダム女子大学 カトリック教育センター 
    TEL/075-706-3654(火~金/8:45~17:30
    E-mail
    http://www.notredame.ac.jp/cec/

■ロゴスの文化教室(講演会)

「弱さを受け入れるためにできること」 

内容=コロナ危機は、さまざまな点で「弱さ」とは何かを考える機会となりました。身体的にだけでなく精神的にも、霊的にもそうなのかもしれません。
これまで私たちは「弱さ」を克服するべきものであると考えてきました。
「弱い」よりも「強い」方が望ましいと一面的に感じてきたのかもしれません。
しかし、パウロは「コリントの人々への第二の手紙」で「自分自身については、弱さ以外のことを誇りはしません」あるいは「わたしは、弱っている時こそ、強いからです」とも語ります。
パウロがいう「弱さ」を受け容れた先にある、真の「強さ」とは何か。先人の言葉に寄り添いながら皆さんと考えを深めてみたいと思います。(若松英輔)

講師=若松英輔氏(批評家・随筆家)
日時=6/5(土)午後2時~4時
場所=マレラホール (日本カトリック会館2階) JR京葉線「潮見」駅下車、徒歩約7分。
参加費=1,500円(資料代込み 当日受付)
定員=30名(申し込み多数の場合は抽選)
申込方法=当館ホームページの「文化教室」申し込み フォームよりお申込みください。
申込期間=5/11(月)~21(金)
主催・申込先・問合せ=社会福祉法人 ぶどうの木 ロゴス点字図書館
           TEL / 03-5632-4428   FAX / 03-5632-4454

■オンライン聖書読書会:パパさまとともに読む聖書 

教皇フランシスコが説教や講話のなかで取り上げた聖書の箇所を、彼の解説や解釈とともに、読みましょう。
日時=毎月 第 2 日曜日 14 時から 60 – 90 分間
媒体 =Zoom Meeting
対象=キリスト教や聖書に関心を持つ方なら どなたでも
参加費=無料
主催者=ルカ 小笠原 晋也(聖イグナチオ教会所属信徒)
助言者=ヨハネ 小宇佐 敬二 神父(東京カリタスの家 理事)
問合せと申込 = E-mail

■(社)カトリック船橋学習センター・ガリラヤ講座案内

  「生きている・生かされている『不思議なことば』」-生き生きと生きるために
 日時=5/15(土)10:30~11:30 
 講師=Sr.大原 悦子 (マリアの御心会修道女、学生会館「明泉」責任者)  
⬤ 「コロナ騒ぎで私がもらったこと」
 日時=5/15(土)14:00~15:00 「
 講師=石井 健太郎氏 (石井食品株式会社会長、カトリック習志野教会信徒)
「福音書におけるイエスの復活と美術」
 日時=5/19(水)10:30~11:30
 講師=アンドレア・レンボ神父 (カトリック府中教会主任司祭、ミラノ外国宣教会日本管区長、(社)カトリック船橋学習センター・ガリラヤ理事長)  
♡「聖書の心」-マタイ5章.山上の説教・幸せについて
 日時=5/22(土)10:30~12:30 
 講師=Sr.ベアトリス・カベスタニ (キリスト・イエズスの宣教会修道女)
⬤「青少年の心の貧困」
日時=5/22(土)14:00~15:00      
講師=白旗 眞生(まき)氏 (NPO法人 Kiitos-青年の居場所 代表) 
⬡「3.11から10年」-被災地・福島の今     ※福島からZoom中継
 日時=5/29(土)14:00~15:00
  講師=幸田和生司教 (東京教区名誉司教、派遣東北震災復興支援専属として仙台教区へ派遣) 
⬤「福音書におけるイエスの復活と美術」
 日時=6月2日(水)10:30~11:30
 講師=Fr.アンドレア・レンボ
(カトリック府中教会主任司祭、ミラノ外国宣教会日本管区長、(社)カトリック船橋学習センター・ガリラヤ理事長)
⬤「聖器具製作を通して神を感じる」
 日時= 6月5日(土)14:00~15:00
 講師=大川 昇氏(ナザレト工房 職人・社長、カトリック初台教会信徒) 

 

※なお、5月の講座は ♡対面講座(定員10名) 、⬤対面、オンライン併用講座、⬡オンライン講座(ガリラヤ講座室10名、中継のみ)の三通りとなります。
・対面講座のお申込は、 電話(047-404-6775)、 FAX(047-404-6778)、E-mail 、ホームページ(https://fgalilea.jimdofree.com)からお願いします。先着10名さまとなります。
・オンライン参加の方はホームページからの申込となります。申込に際してメールアドレスが必要です。オンライン講座開始の1日前までに、講座入室(参加)のURLをメールで送ります。申込の〆切りは各講座日の前の日の正午とします。
・お申込受付開始日時は対面、オンラインとも 4月27(火)10:00からです。
・政府による緊急事態宣言発令となったときは、対面講座は休講となります。ただし、土曜日各、午後講座および水曜日アンドレア神父の講座はオンライン講座として実施します。

・当センターでは、皆様からのご献金を基に活動しております。オンライン講座ご受講の際は、何卒、下記口座にご献金を振込くださるよう、お願い申し上げます。 
振込先=郵便振替口座 記号番号 00200- 4-105024
口座名義=船橋学習センター・ガリラヤ
※全国の郵便局(ゆうちょ銀行)の窓口またはATMから募金をご送金頂くことができます。

問合せ=(社)カトリック船橋学習センター・ガリラヤ講座計画担当  
    石田 靖夫 TEL / 080-5019-1188

■講座案内

◆「聖書の心」イエスの後に従い
第1・3月曜日 10:00~12:00(小岩修道院にて)
第2・4木曜日 10:00~12:00(市川教会にて)
◆『より良い家庭を求めて』
毎月第2・4火曜日 10:00~12:00(小岩修道院にて)
◆祈りの集い
毎月第2土曜日 14:00~16:00(小岩修道院にて)
◆入門講座 相談によって(小岩修道院にて)
◆ 悩み相談等のご希望の方 いつでもok 
Sr.ベアトリスまで TELでご連絡ください。(22:00まで)

キリスト・イエズスの宣教会(江戸川区南小岩6-25-6 総武線小岩駅より7分)
問合せ=Sr.ベアトリス TEL/03-5889-3055

その他

■こころの相談支援(カウンセリング)

日時=5/ 8、10、12、15、17、19、22、24、26、29、31
場所=神の御摂理修道女会建物(目黒区中目黒3-18-17)
予約制 TEL / 080-6740-4396
自由献金
担当=Sr.関口陽子(臨床心理士)

■自分も知らない自分に出会える エンカウンター・グループ

~18~40歳の方対象~
日時=2021年6月26日(土) 9:30~17:00 
場所=神の御摂理修道女会ホールにて
定員=5名 
参加費=自由献金

少人数のグループで、ひとりでは解決できない問題を考えたり、到達できないアイデアに気づいたり、その場の相互作用で起きる「何か面白いこと」を期待しながら、気軽にお話をしてみませんか。
(心身の治療を受けられている方は、治療者にご相談の上でお申し込みください)
・全日程にご参加下さい。
・秘密順守
・申し込み&問い合わせ:メールもしくはFaxにてお送りください。

申込み=氏名・連絡先・年齢・動機を明記の上、下記まで(6/19〆切)
    E-mail     
    FAX / 03-3392-1039

担当=Sr.関口陽子(臨床心理士)、加茂大治(高円寺教会)

「VIVID」掲載情報の申込み方法

2021年6月号掲載希望原稿の締切り5月7日(金)

申込み方法
◉締切り日を過ぎたもの、内容がふさわしくないと判断されたものについては掲載しないことがありますのでご了承ください。掲載無料。
◉「集いのお知らせ」には、教区ニュース紙面上の「information VIVID」と、教区ウェブサイト内の「e-VIVID ―集いのお知らせ―」の2種類があります。
◉教区ニュース紙面上の「information VIVID」は「タイトルを含めて120字以内」厳守でお願いいたします(アルファベットと数字は1文字を0.5文字とカウントします)。
◉「e-VIVID ―集いのお知らせ―」には文字数や形式の制限はありません。
◉どちらも掲載期間は1ヶ月です。継続掲載をご希望の方は月ごとのお申込みをお願いいたします。
◉教区ニュースの「information VIVID」、ウェブサイトの「e-VIVID」の両方に掲載申込いただくことも可能です。文面、字数を変えたい場合は2種類の原稿を送ってください。

送り先
〒112-0014 文京区関口3-16-15 カトリック東京教区事務局 広報部
tel:03-3943-2301 fax:03-3944-8511 E-mail