ウクライナの平和のための祈り

2022年03月02日

3月2日、ウクライナ正教会のポール・コロルク司祭とウクライナ正教会信徒の方々が東京カテドラルを訪問してくださいました。灰の水曜日ミサの後、聖櫃の置かれたマリア祭壇の前で、菊地功大司教とポール司祭によってウクライナの平和のための祈りが献げられました。

共に祈る菊地大司教とポール司祭。ポール司祭は日本で唯一のウクライナ正教会司祭とのこと。

菊地大司教による祝福