東京カテドラル聖マリア大聖堂の座席配置に関して

2020年04月03日

東京カテドラル聖マリア大聖堂は、祈りや聖体礼拝のために9:00から17:00まで開放されています。
感染症防止の観点から、お一人お一人に十分な社会的距離を保ってお祈りいただくため、大聖堂の座席配置を変更いたしました。

各座席には。座る位置を示す緑色のテープが貼ってありますので、お祈りの際はテープの位置にお座りください。

自分が感染しないようにするためではなく、意識しないまま感染源となり、他の方を危険にさらす可能性を避けるため、ご配慮とご協力をお願いいたします。

 

 

※この緑色のテープの位置にお座りください。