東京大司教区司祭人事(第3次)について

2020年03月13日

東京大司教区司祭人事(第3次)について

東京教区では、2020年度の司祭の人事異動(第3次)を以下のように決定しましたので、お知らせします。

2020年3月13日 

東京大司教 菊地 功

(2月18日付)

教会 氏名 旧任地
東京韓人教会主任司祭 高 贊根(コ・チャングン)師 ソウル教区

 

(4月12日付)

教会 氏名 旧任地
(神言修道会)    
吉祥寺教会協力司祭 石脇 秀俊師  
(マリア会)    
立川教会協力司祭(2年間の継続) 髙田 裕和師 教区典礼儀式係も継続

 


教区外への異動
李 昌俊師(東京韓人教会主任)⇒ ソウル教区へ
アキレ・ロロピアナ師(サレジオ会・碑文谷教会主任)⇒ 横浜教区浜松教会へ
西本裕二師(サレジオ会・下井草教会主任)⇒ サバティカルへ
田丸篤師(イエズス会・麹町教会助任)⇒ 横浜教区戸塚教会へ

教区内の異動

ヨハネ・マルシリオ師(サレジオ会・下井草教会助任)⇒ 調布チマッティ資料館館長に