生涯養成委員会「Tangible」創刊!

2022年04月30日

これまで、教区ニュースに載せていた、生涯養成委員会関連の記事ですが、内容も変わり、分量が増えてきたために、5月から、別刷で発行することになりました。

タイトルは「Tangible」(「タンジブル」英語/実体があるさま・実際に触れることができるさま・手触り感があるさま・接するさま)!

キリストに「触れられ」受洗を望むようになった人々に、日々「接している」カテキスタたち。

そのようなカテキスタになることを望み、カテケージスを、より「手触り感のあるもの」として学ぶ受講生たち。

そんな彼らと、彼らを支える小教区の信徒の皆さんが「接する」ための媒体になれば…、と願っています。

よろしくお願いします。

※「東京教区ニュース」をお送りしている小教区や団体には、「東京教区ニュース」と合わせて「Tangible」もお届けいたします。
※「東京教区ニュース」と同様、「Tangible」も教区ウェブサイトにウェブ版をアップいたします。