「主の降誕」、「神の母聖マリア」の大司教司式ミサ配信に関して

2020年12月22日

主の降誕、1月1日神の母聖マリアの祭日は、下記の通り菊地功大司教司式によるミサをライブ配信いたします。少しでも健康に不安のある方、体調の優れない方や、外出することに不安のある方は、ご無理をすることなく、ご自宅に留まってミサ映像配信をご覧になり、霊的聖体拝領をなさってください。

なお、今年のクリスマスは、感染症防止のため、信者ではない方々をお招きすることができない教会がほとんどです。知人・友人の方々にミサのライブ映像配信があることをお伝えいただければ幸いです。

主の降誕夜半ミサ
12月24日午後10時

 

主の降誕日中ミサ
12月25日午前10時

 

神の母聖マリアの祭日ミサ
1月1日午前10時

※本年度は公共交通機関が深夜運転を取りやめていますので、0:00のミサは中止となります。