教皇大使ジョセフ・チェノットウ大司教の追悼ミサについて

2020年09月14日

東京教区の皆様へ

教皇大使ジョセフ・チェノットウ大司教の追悼ミサについて

先日9月8日に、小脳梗塞による大孔ヘルニアのため帰天された駐日バチカン教皇大使故ジョセフ・チェノットゥ大司教様の追悼ミサは以下の日時で行われます。当日のミサは、コロナウイルス感染防止のため、一般の方の参列はご遠慮ください。追悼ミサは、映像での配信を予定しておりますので、心を合わせてお祈りくださるよう、お願いします。

日 時:2020年9月17日(木) 午後2時
場 所:東京カテドラル聖マリア大聖堂
主司式:髙見三明大司教(長崎大司教・日本カトリック司教協議会会長)

※なお追悼ミサに先立ち、当日午前11時半より午後1時半まで、東京カテドラル聖マリア大聖堂に安置される故ジョセフ・チェノットゥ大司教様のご遺体への表敬は、追悼ミサに参加されない方も可能です。お別れを希望される方はどうぞ。なおその際は公共交通機関を利用されますように、お願いします。