ベイルート爆発事故に関して

2020年08月14日

すでにメディアで報道されているとおり、8月4日午後6時(日本時間5日午前0時)にレバノン共和国の首都ベイルート港湾エリアで大規模な爆発事故が発生しました。少なくとも5,000人以上が負傷、死者は220人以上、30万人以上が家を追われているとのことです。亡くなられた方の魂の安息と、被害に遭われた方の健康と生活の回復のためにお祈りくださいますようお願いいたします。

カトリック教会を通じての支援に関する情報が入りましたら、このウェブサイトを通じてお知らせいたします。