教区災害対応チーム「コロナ対応支援プラットフォーム」ブログ開設

2020年06月19日

新型コロナ感染症の拡大により、私たちの生活は大きく変化しました。解雇、倒産などによる生計手段を奪われた方、自粛規制により宿泊の場を失う、家庭でのストレスやDVなどの問題に加え、滞日外国人や難民、路上生活者が直面する、コロナ以前からの問題もより表面化しています。さらに、長く続いた休校は、特に生活困窮家庭やダブルの子どもの学習の機会を著しく減少させました。

東京教区災害対応チームは、コロナ禍の中で諸問題に対して活動している団体をご紹介し、必要な支援を届けるための「コロナ対応支援プラットフォーム」ブログを設置いたしました。

このブログは「支援を必要とする団体(グループ)」などからの情報を掲載し、そのニーズに応える物資や人材を募り、効果的に諸問題に対応する支援活動をサポートすることを目的としています。東京教区の小教区内外で、現在コロナ対応の支援活動をしている、あるいはこれから活動を始めようとしているグループで、物資や人材の募集をご希望の方はぜひご活用ください。

ブログアドレス: http://catholictad.jugem.jp/