緊急事態宣言解除後のミサ映像配信に関して

2020年05月26日

昨日5月25日をもって全都道府県で緊急事態宣言が解除されました。しかし、本日発表された菊地大司教の文書(リンクはこちら)にある通り、東京教区では、宣言解除後もしばらくは、原則として現状を維持します。したがって、当面の間、ミサ映像配信も継続いたします。

緊急事態宣言解除後、新型コロナウイルス感染流行がどのように終息していくかは誰にも予想できません。ミサ映像配信も、現時点では「何月何日まで」と決められるものではないことをご理解いただければ幸いです。