〈台風19号災害〉緊急募金 受付開始

2019年10月17日

関係者各位

カリタスジャパン責任司教 菊地 功

 

〈台風19号災害〉緊急募金 受付開始

2019年10月12日に上陸した台風19号は、各地で甚大な被害をもたらしました。今回の災害で亡くなった人は74人となり、堤防の決壊は、52河川の73カ所に上っています。しかし被害の全容はまだ分かっていません。

全国で少なくとも1万3000棟以上の住宅が水につかり、1100棟以上の住宅が全半壊や一部損壊の被害を受けました。土石流や崖崩れなどの土砂災害は、15日夕方の時点で、少なくとも19の都県で170件発生していると報道されています。(10月16日現在)

カリタスジャパンは、被災地を抱える各教区と今後の対応を検討した結果、被災者支援活動のための募金受付を決定しました。お寄せいただいた募金は、被災地での支援活動のために活用させていただきます。

募金受付口座は次のとおりです。

郵便振替番号:00170-5-95979
加入者名:宗教法人カトリック中央協議会カリタスジャパン
通信欄に「台風19号災害」と明記

 

※なお、お送りいただいた募金は支援活動に活用しますが、万一活動終了時に残金が発生した場合は、今後起こりうる国内災害の緊急対応のために使用させていただきます。