平和旬間2007

祈りのリレー Relay of Prayer 8/6~8/15 

平和旬間 2007
平和を実現する人々は幸い
Happy are those who work for peace 

8月 16 日 9:00 現在 — 申込エントリー 延べ 11,753 件

( 7月31日15:00、祈りの輪がすべてつながりました!)

 

寄せられたコメントと祈りの言葉 

 

○ 平和の追求は、終わりのない事業だと思います。 

   私もその一助となれるよう、ロザリオの祈りをささげます。 

30代 女性 個人 

 

○ 沖縄戦で弟を亡くした、103歳になる祖母のために祈ります。 

   今は穏やかに暮らす祖母が味わってきた悲しみを思いながら、 

   これからの世界にこのような悲しみを味わう人がいなくなるように。 

40代 女性 個人 

 

○ 現在の日本は、約60年間、戦争はありませんでしたが、 

   それだけで平和と言えるでしょうか。 

   若者のニート、年間3万人以上の自殺者を9年間も出し続ける日本は、 

   決して平和な国と言えません。 

   もっと命を大切にすること、子供同士のいじめ、大人のうつ病など、 

   原因を皆で考えて、思いやりのある人間関係をつくっていくべきだと思います。 

   キリストのように考え、キリストのように行い、キリストのように愛そう、 

   力の限り、と従って行きたいものです。 

70代 女性 グループ 

 

○ 「罪のない人が石を投げなさい」イエスが教えられた「ゆるし」を考え、 

   罪を犯した人をも「ゆるし」、受け入れ合うことができますように。 

   真の平和を願い、「ゆるす」ことができますように。 

70代 女性 個人 

 

○ 一日も早く、絶え間なく続く争いがなくなりますように、 

   一生懸命にお祈りいたします。 

60代 女性 個人 

 

 

○ 沖縄で戦死した父を想い、多くの戦争の犠牲者の冥福と 

   天国での平安を祈り、主のみ旨のごとくこの世界に 

   平和が実現されるよう私たちをお導きください。 

60代 男性 グループ 

 

 

○ 原爆犠牲の方々のためにお祈りいたします。 

   原子力が人々の幸せのために利用されますように。 

60代 女性 個人 

 

○ あなたが「与える」とおっしゃった あなたの平和をお与えください。 

   日本ばかりでなく世界中が あなたとは逆の方向に歩んでいます。 

   絶望的とさえ思われます。 

   しかし私たちはあなたを信じ、あなたが与えると言われた平和を信じます。 

   私たちをあなたの聖旨の実現のためにお使いください。 

60代 男性 グループ 

 

○ 主よ、あなたに おできにならないことはありません。どうか全世界に平和を。 

   アフガニスタンで人質となっている方々が一日も早く解放されますように。 

   あの方たちのお母様のもとへ一日も早く帰れますように。 

50代 女性 グループ 

 

○ 苦しい立場にいて、いじめに遭っている子供たち、 

   見捨てられているご老人たち、ニート族、非行に走る子供たち・・・・ 

   物質的価値観にとらわれず本当の幸福を沢山つくっていけるように、 

   家族、親、子、兄弟、姉妹が仲良く暮らせますように。 

   平和を一人ひとりが祈りつつ、自然とともに生きるあり方を 

   感じ取れますように。 

   この地上に住む人々が感謝を持ちますように。 

   本当の神様を知らない人々が、真理を求め 

   イエス・キリストのもとに集められますように。 

30代~60代 男女 グループ 

 

○ 人々の心の中に主の平和の心が宿り、真の平和な社会を築く 

   力と勇気が与えられますように。 

60代 女性 個人 

 

○ 2000年前、ご自身の命をわたしたちのためにささげられた主の願いは、 

   「互いに愛し合いなさい」「ゆるし合いなさい」ということでした。 

   自分たちの心にひそむ暴力への傾き──差別、いじめ、陰口、自己主張など── 

   から目を背けることなく、「愛であるキリスト」に力を受け、平和の実現に向け、 

   祈り、働いていきたいと思います。 

   キリストの平和が、わたしたち一人ひとりのうちに、世界の人々の心に、 

   深く しみわたりますように。 

10歳未満~80代 男女 グループ 

 

○ テロ、紛争、殺し合い、貧困、虐待、いじめ、無関心… 

   人間はいつの時代も過ちを犯し続けています。 

   その愚かさに失望し、無力感を感じることもありますが、 

   神の愛、イエスの愛、そしてその復活を知るわたしたちは、 

   その愛のうちに常に希望を持っています。 

   平和を破壊するのが人間であるなら、 

   平和をつくり出すことができるのも人間である、と。 

10歳未満~80代 男女 グループ 

 

○ 戦争を体験された方々のために、平和のために祈ります。 

50代 女性 個人 

 

○ 私たちの小さな祈りと働きが、もっとも苦しんでいる方々との 

   痛みを共感することができますように。 

   主よ、私たちをあなたの平和の道具にしてください! 

年齢不詳 女性 グループ 

 

○ 戦争その他あらゆる暴力、迫害、差別などで苦しんでおられる 

   世界中の方々を心に抱きつつ、皆様と心を合わせて 

   生活のすべてをささげさせていただきます。 

30代~90代 女性 グループ 

 

 

○ 広島原爆投下の日時に合わせて、この祈りを 

   被爆した方、今も苦しみの中にある方のためにささげます。 

50代 男性 個人 

 

○ 家庭から世界の平和まで真の平和を望みながら 

   この世から戦争がなくなりますように祈ります。 

60代 女性 グループ 

 

○ 聖霊来てください。 

   私たちの教会に喜びと賛美と平和が来ますように。 

   世界に愛が平和が満ちあふれますように。 

60代 女性 グループ 

 

○ 戦争やテロを含め、人が人を故意に殺傷したり、社会を破壊することがなくなりますように。 

   人が人を裁いて、人の命を抹殺する死刑が、地球上のすべての国で廃止されますように。 

   人が人によって理不尽に命を抹殺されたすべての霊魂が救われ、平安でありますように。 

60代 男性 個人 

 

○ すべての人の心が平和な気持ちで満たされますように。 

50代 女性 個人 

 

○ 限られた期間だけ祈るとは思っていませんが、 

   こうして一つになって心を寄せることの大切さに気づく 

   貴重な時間だと思います。 

60代 女性 個人 

 

○ この祈りのリレーを心から喜んでいます。 

   主よ、あなたのもっとも喜ばれる祈りをさせてください。 

70代 女性 個人 

 

○ 人の心が真の意味での平和を知り、 

   お互いに平和を求めて祈りながら暮らせる日が来ますように。 

   世界中の、戦争に巻き込まれて苦しむ人々が 

   安心できる日が来ますように。 

50代 女性 個人 

 

○ 世界平和のため 

   平和のためのロザリオ 

   互いの違いを認め、いのちを大切にする心 

20,40,60,70,80代 女性 グループ

 

○ 家族一緒に祈ります。 

   父親が忙しいかわりに、平日は母子で心を合わせます。 

   全世界が平和になりますように。 

10歳未満と40代 男女 グループ 

○ 戦争のない平和な世界になりますように。 

   主よ、あなたの力を貸してください。 

60代 女性 個人 

 

○ 地球上のすべての社会に徹底した正義に基づく平和が実現しますように。 

   (具体的に食糧問題、差別その他経済的問題に至るまで) 

70代 女性 個人 

 

○ 戦争を体験していますので、平和の大切さを痛感しています。 

70代 女性 個人

 

○ 世界中の人々がいつも「ありがとう」の気持ちを忘れずにいられますように。 

   そして何より、どんな時も三位一体の神を賛美する力をくださいますように。 

   「涙と共に種を蒔く人は 喜びの歌と共に刈り入れる。 

   種の袋を背負い、泣きながら出て行った人は 

   束ねた穂を背負い 喜びの歌をうたいながら帰ってくる。」(詩編126:5-6) 

60代 女性 個人

 

○ 平和とは何でしょう? どうしたら平和になれるでしょう? 

   「だれでも、わたしの天の父の御心を行う人が、わたしの兄弟、姉妹、また母である」 

   (マタイ12:50)とイエスはおっしゃいました。 

   この言葉をよく思い起こし、自分を見直すことがはじめの一歩だと思います。 

   私の行いはいったい何のためでしょう? 愛のため? 

   それとも自分の利益、名誉、価値観のため? 

   世界の国々や企業などを統率する人たちにも知らせたいです。 

60代 女性 個人

 

○ 「平和のための祈り2007」と「アシジの聖フランシスコの平和の祈り」を唱え、 

   平和の源泉であり、平和の充満である神のみことばをいただいて、 

   十日間、毎日一時間を念祷のうちにおささげいたします。 

70代 女性 個人 

○ 一人で祈るのはなかなか大変で、時には眠ってしまうこともありますが、 

   今年は何とか頑張りたいです。 

   互いの祈り合いのうちに。 

60代 女性 個人 

○ 今年もこのリレーが企画され、多くの人がこたえている様子に励まされます。 

   祈りのリレーが東京のカトリック教会の伝統となること、 

   次の世代につづくことを願って祈ります。 

   私たち一人ひとりの心の中に平和が生まれ、 

   一つひとつの平和な心がロザリオの珠のようにつながって 

   相互に助け合い、世界に平和がもたらされますように。 

   神の母マリアよ、私たちが祈りの旬間をおささげできるように助け、 

   父なる神に執り成してください。 

60代 女性 個人 

 

○ 今年も小さな祈り、ささげます。 

   朝早くですが、清い心で祈ることができますように。 

   そして、眠たさもささげます。 

   苦しみの中にあって、眠ることもできない方々を思いながら。 

50代 男性 個人

 

○ みなさまとこういうことのために祈ることができるのを 

  とてもうれしく思い、祈りに心がはずみます。 

50代~80代 女性 グループ

 

○ 一コリント7:15b 「平和を生きるようにと、神はあなたがたを信仰者として召されたのです」 

   平和とは具体的にどう望むべきなのでしょうか。その答えを求めて過去の平和旬間メッセージを 

   思い起こしてみます。 

   「わたしたちの言う平和は、この世がもたらす平和ではなく、キリストの十字架によって与えられる 

   恵みであり、キリストの十字架に参与することによって得られる平和です」 

   「(平和のために)自分の痛み、苦しみをキリストの十字架に合わせて、父なる神におささげいたしましょう」 

   平和の君であるイエス・キリストのご生涯、みことばから平和の魂を体得させてくださいますように。 

70代 女性 個人 

 

○ 世界の平和のために人々が具体的につながって祈れるのは 

   大きな力だと思います。平和の実現を信じて… 

60代 女性 個人

 

○ 近隣小教区の有志が集まったボランティア・グループです。病院奉仕のかたわら、 

   「ピース9の会」にも参加し、毎月定例会を開いて平和について話し合っています。 

   平和について深い思いを持っていますが、 

   憲法についてももっと学ぶ必要があると思っています。 

60代 女性 グループ 

 

○ 世界平和(戦争がなくなりますように)! 

   子どもたちが幸せになりますように! 

70代 女性 個人 

 

○ 世界中の人々の心に正義と平和の心が芽生えますように。 

70代 女性 個人 

 

○ 現在これからも平和を求めて根気強く祈れますように。

50代 女性 グループ 

 

○ 何事も一人ひとりの心からはじまり、 

   それが大きな力になると思います。 

   「私たちに創ることのできない あなたの平和を私たちに与えてください」

70代 女性 グループ 

 

○ 神さまにつながって生きていけますように。 

40代 女性 個人 

○ マリアよ、助けてください。 

80代 女性 グループ 

○ 三位一体の神よ、私たちと全世界の人々に いつくしみを注いでください。 

70代 女性 個人

○ 私たち一人ひとりが平和のパン種となることができますように。 

50代~80代 女性 グループ 

○ 全世界に神のいつくしみが注がれますように。

   主イエスの愛と平和が世界に満ちあふれますように。 

40代 女性 グループ 

 

○ この62年、日本が他国を侵すことなく、また一人の戦死者も 

   出さなかったことに心から感謝し、 

   世界中の人々もこのように暮らせますように、 

   世界に誇れる憲法第九条を守り通していけますよう、祈り続けます。 

70代 女性 個人 

 

○ 世界の平和と、私たち自身の心の平和のため、お祈りいたします。 

40代 男性 個人 

 

○ 世界の平和を祈ります。病気や事故で子供さんを亡くされた 

   ご家族の悲しみに対して、毎日の平安を祈ります。 

   孤独な生活の中で苦しんでいる人、悩んでいる人に、 

   喜びが訪れますように祈ります。 

50代 女性 グループ 

 

○ 人々から怒りや不安がなくなり、信じ合うことができますように。 

   人々が家を大切にするように、地球を大切にしますように。 

   生きとし生けるものすべてが、健やかでありますように。 

30代 女性 グループ

 

○ 世界の平和、和解、ゆるし、一致が、神さまの愛をとおして 

   人々の心に満ちあふれますように。 

年齢不詳 女性 個人 

○ 天におられる我らの父よ、願わくは、この地上から戦争をなくしてください。 

   我々一人ひとりが戦争の愚かさに気づき、平和、殊に主の平和の中に 

   生きることができますように。 

   また、戦争で心身ともに傷ついた人々が一日も早く回復し、 

   心の安らぎを得ることができますように。 

   この地上で平和が実現され、誰もが他人を思いやる心を持ち続け、 

   お互いの友情の中で前向きに生きることができるよう、 

   聖霊を豊かに注いでください。 

40代 男性 個人 

○ 一人ひとりの心、家庭からはじまって 

   世界が微笑みと平和で満たされますように。 

30代 女性 グループ 

 

○ 私たちに立ち止まる勇気をお与えください。 

   私たちが何をしているか気づく英知をお与えください。 

   自分の過ちを認める柔和で謙遜な心をお与えください。 

40代 女性 個人

 

 

○ われらの悩みと苦しみをともにうめきたもう聖霊、 

   われらに光を与えたもう神の場に、われらとともに はたらきたもう聖霊、 

   世界と宇宙をつらぬき み摂理とともに すべての出来事を通じて生きたもう聖霊、 

   世界に はたらく神のご計画と み摂理をわきまえ、これに参加する心と力を与えたまえ。 

   われらの信仰のあかしとしての すべての はたらきを よみし導きたまわんことを。 

    (亡父の残せし祈り) 

70代 女性 個人

 

 

 

 

 

○ 家庭の平和、学校の平和、町の平和、職場の平和、国の平和、

   世界の平和が、キリストの名の下に実現されますように。 

   老若男女の差別なく、あらゆる人々が互いに認め合い、 

   尊重し合える世の中になりますように。 

30代 男性 グループ

  

○ 紛争の絶えない世界のため、苦しんでいる方たちのため、 

   私たち一人ひとりの中に平和を望む心を 

   目覚めさせていただけるように祈ります。 

30代 女性 個人

  

○ この世界が寛容で、自分のことのように他の人のことを思いやる心で 

   あふれた社会でありますように。 

40代 女性 個人

 ○ キリストの平和が、私たちの心のすみずみにまで 

   ゆきわたりますように。 

40代 女性 グループ

 ○ 私の家族がもっともっと幸せになりますように。 

   世界のすべての人々がもっともっと幸せになりますように。 

   地球が癒されますように。 

30代 女性 個人

 

○ 当日は、インドネシア、ジャワ島よりお祈りさせて頂きます。 

   時差が二時間ありますが、日本時間で 0:00 ~ 1:00 になるように、 

   世界にキリストの平和が満ち満ちていくことをお祈りさせて頂きます。 

40代 女性 個人

 ○ 原爆、核兵器が二度と使われませんように。 

20代 男性 個人

  

○ 母の帰天した時刻を中心に毎日祈ります。 

   母は、まさに戦争ですべてを変えられたといえる人生を歩んだ人でした。 

   母のために、また母のような人生を歩んだ人々のために祈りたいと思います。 

50代 女性 個人

 

○ みんなの平和のため、平和な世界のために祈ります。 

20代 女性 個人、20代 男性 個人

  

 

○ 一時帰国中に、祈りのリレーについて知りました。 

   当日は海外にて、日本の皆さまとのリレーに参加いたします。 

   祈りのリレーが、平和を大切にして信じる心のつながりとして、 

   神さまに導かれますように。 

   また、戦争で亡くなった方々、ご遺族の方々へのお祈りとも 

   なりますように。 

40代 女性 個人

  

○ 原爆による被害者のために、そして核廃絶のために特にお祈りします。 

   ちょうど前防衛大臣の発言もありましたので…。 

30代 女性 個人

  

○ 過去の日本人の犯した戦争責任をあいまいにせず一人ひとりが自覚し、 

   それぞれの置かれた立場で戦争を振り返り、平和を祈ってほしい。 

60代 女性 個人

 

平和旬間2007

固定ページ: 1 2