平和旬間2006

祈りのリレー Relay of Prayer 8/6~8/15 

平和旬間 2006
平和を実現する人々は幸い
Happy are those who work for peace

(8月2日 午前11時、すべての祈りの輪がつながりました!)
8月21日 11:00 現在 – 申込 延べ人数 19,957 名

 

 

寄せられたコメントと祈りの言葉 

○ イエス生誕の地であるイスラエルに、 

   恒久的な平和が訪れますように。 

50代 男性 個人

  

○ 罪を犯した友達をゆるしてください。 

10代 女性 個人

 

 

○ 世界が平和でありますように。 

   涙を流す人が、ひとりもいませんように。 

   笑顔で生きていけますように。 

40代 女性 個人

  

○ 日本国憲法九条の改変を阻止して、 

   世界に誇る平和憲法を守るよう、日本のリーダーのために 

   聖霊の働きがありますように。 

70代 女性 グループ

  

○ レバノンに平和が訪れるよう、また 

   中東全体の平和のために祈りたいと思います。 

40代 女性 個人

 

 

 

 

 

○ 神様、わたしたちがいつも、一番小さい輪から始めて 

   次第に大きな輪に広がっていくように、 

   家族、友人の和から世界のきょうだいの和へと 

   つながっていけますように。 

   中東やアフリカをはじめ、世界のさまざまな地域で 

   よるべない思いをしている子どもたちに、 

   平和が訪れますように。 

   わたしたちが皆それぞれに平和の道具となれますように。 

50代 女性 個人 

 

 

○ 主よ、わたしたちが平和のうちに生きられますように。 

20代 女性 個人 

 

 

○ わたしたちが平和のために 

   祈り、考え、行動することができますように。 

小教区 

 

 

○ キリストを信じるすべての人が心からゆるし合い、 

   愛し合うことができますように。 

   わたしたちの教会を愛と平和で満たしてください。 

   世界中の人々が手を取り合って、 

   支え合って生きていくことができますように。 

   すべての人の母、聖母マリアのご加護が 

   戦争で苦しんでいる人々、 

   特に子どもたちの上にありますように。 

40代 女性 個人 

 

 

○ 戦時中10歳だったわたしは、原爆の1週間前、 

   父の知人の住む広島に、父と一緒にいました。 

   当日、父は1時間前に仕事で門司に行き、難を逃れました。 

   しかし多くの知人を失いました。 

   不思議な力でいただいた命を父は広島のために尽くし、 

   わたしも平和のために祈り続けたいと思います。 

70代 女性 個人 

 

 

○ 平和のために家族で祈ります。 

   世界中の人々が神様の子どもであり、 

   地球が一つの家族になって、 

   本当の平和が訪れますように。 

20代~80代 男女 グループ

 

 

 

○ 憎しみの連鎖を絶つことができますように。 

   ロザリオの祈りをささげます。 

40代 女性 個人 

 

 

○ 平和のための祈りと、広島、長崎、日本、世界、地球の 

   人々の平和のためにロザリオ一環を唱えます。 

60代 女性 グループ 

 

 

○ わたしの周りには宗教を持ちたくない人、 

   信仰を持とうとしない人があまりにも多いので

    彼女たちが早く信仰を持つように心から祈っております。 

   忙しい毎日ですが、忍耐しながら努力して祈り続けます。 

80代 女性 個人 

 

 

○ 世界の平和、自分の周りの平和、 

   自分自身の平和のために祈ります。 

30代 女性 個人 

 

○ 被爆二世・三世の方々の思いを新聞で目にしました。 

   戦争は後の世にまで傷跡を残していくのだと 

   気づきました。 

   わたしも平和を実現する者の中に加われることを願いながら、 

   ロザリオの祈りと「平和のための祈り」をささげます。 

30代 女性 個人 

 

 

○ 世界人類が平和でありますように。 

   今、戦争している国々が、平和になりますように。 

   二度と核戦争が起こりませんように。 

40代~50代 男女 グループ 

 

 

○ 戦争のない平和な世界のために祈りたい。 

   ニュースでは、子どもの命を奪う親、また子どもが親を殺したり… 

   非常に殺伐とした日常に、驚き悲しむ昨今です。 

   祈りで少しでも人間の心がやわらげられたらと 

   切に願います。 

80代 女性 個人 

 

 

○ わたしの平和のための祈りの意向は、 

   孤独のうちに病気で苦しんでいる人々の 

   心の平和と癒しです。 

   ロザリオの祈りをおささげしたいと思います。 

50代 女性 個人 

 

○ 主よ、わたしとわたしの家族、友人たちの 

   罪をおゆるしください。 

   そして助けてください。 

   隣人を愛せるように、 

   またそれを通して平和をつくるために 

   少しでも役立つことができますように。 

50代 女性 個人 

 

 

○ いのちの大切さ、尊さを またあらためて噛みしめ、 

   世界中の人々や生きているすべてのものの 

   平和を願いたいと思います。 

   お互いを大切な存在として思いあえるよう、 

   平和の結びつきが広がりますように。 

40代 女性 個人 

 

 

○ 世界平和は、自分の心の平和、他者との平和な関わりから 

   生まれてくるのではないかと思います。 

   わたしは病人なので、カテドラルへは遠すぎて 

   行くのが難しいです。 

   ですから、このような「祈りのリレー」は 

   自分も参加できるので、とてもありがたいです。 

   教会共同体とのつながりを確認できます。 

   感謝いたします。 

40代 女性 個人 

 

 

○ 主よ、平和を実現する者として 

   わたしたちを豊かに用いてください。 

40代 女性 個人 

 

 

○ リレー期間以外にも、世界平和を願い、 

   祈り、働きつづけることができますように。 

   特に広島、長崎の犠牲者が、尊い殉教者となるよう、 

   平和が実現しますように。 

40代 女性 個人 

 

 

○ 世界の宝と言われる日本の平和憲法が 

   改悪されることなく、その心が全世界に 

   広がっていきますように。 

   どんなことがあっても、日本が再び戦争を 

   起こしたりすることが ありませんように。 

   日本の国に少しずつ広がっている復古的な傾向と、 

   それを上から押しつける傾向に対し、 

   賢明な民の力が発揮できますように。 

60代 女性 個人 

 

○ 神様はすべてのことを一番良いように 

   計らってくださることを信じて祈ります。 

   世界中に真の平和がもたらされますように。 

   暴力に訴える主張によって生命を奪われる人が 

   ゼロになりますように。 

60代 女性 個人

 

 

○ 歌と祈りの会の例会を、 

   「祈りのリレー」のための祈りのときとして、 

   皆で平和の実現のために お祈りいたします。 

50代 女性 グループ

 

 

 

 

○ 今、ベイルートへの攻撃に心を痛めています。 

   一刻も早く爆撃がやみ、憎しみ合うことがないように。 

   政治に関わる責任ある立場の人に、正しい判断、 

   正義を行う知恵と勇気を祈ります。 

   今、爆撃の下で苦しんでいる子ども、老人等、 

   多くの人々に、一刻も早く平和が訪れ、 

   神の平和の中に過ごすことが できますように。 

60代 女性 個人 

 

 

○ 韓国でグループの集まりがありますので、 

   韓国から、さまざまな形での祈り、分かち合い、 

   人々との出会い、歴史を知ることなどを通して、 

   特に、今世界で平和でない地域、人々のために、 

   申し込んだ時間だけでなく、自分たちをささげながら 

   祈りたいと思います。 

30代 女性 グループ

 

 

○ Our psalms ring out our prayers for peace. Prayers for peace the light of hope 

60代 女性 個人

 

 

○ 8月15日はその日一日の仕事を平和の為に捧げたいと思います。 

30代 男性 個人

 

 

○ 自然も人間も殺伐とした情報が

   多く耳にとびこんでくる この頃です。 

   小さな祈りですが参加させていただき 

   平和への思いをあらたにしたいと思います。 

60代 女性 個人

 

 

 

 

 

○ 人々が互いに愛せますように。 

   相手をゆるすことができますように。 

40代 男性 個人 

 

 

○ 戦争によって苦しんでいる方々のことを思い 祈ります。 

   平和な世界が実現しますように。 

30代 女性 個人

 

○ 過去の戦争、テロ、現在起きている紛争(戦争)で 

   苦しんでいる人々、 

   また、さまざまな事情により希望の持てない人々に 

   キリストの平和が訪れますように。 

小教区有志グループ 

 

 

○ 神様が、亡くなった方、今なお頑張っている方、 

   広島の街にお力を尽くしてくださいますように。 

   世界中の子どもたちに平和を。 

30代 女性 個人 

 

 

○ 世界から戦争という現実がなくなりますように。 

   日本において、憲法九条が守られますように。 

60代 女性 グループ 

 

 

○ 平和のためにロザリオを唱えます。 

   また特にイスラエルとレバノンの争いが 

   早くおさまりますように。 

80代 女性 個人

 

 

 

 

 

○ 以前、千鳥ヶ淵の墓苑のミサと光の行列に 

   参加した時と同じ心で、日本と世界の平和のため 

   ロザリオの祈りを聖堂で唱えます。 

60代 女性 個人

 

 

 

 

 

○ 祈りの力、祈りの恵みを信じて 

60代~70代 女性 グループ 

 

 

○ 日本国憲法九条の心がすべての国に! 

60代 女性 個人

 

 

○ 神さま、罪深いわたしを あわれんでください。 

   友人と心を合わせて祈る平和への願いを 

   聞き入れてくださいますように。 

60代 女性 グループ

 

 

 

○ すべての人の心の内に平和を求める思いが 強められますように。 

50代 女性 個人 

 

 

○ 争いの続く世界に平安をお与えください。 

60代 女性 グループ 

 

○ 今、東チモールやパレスチナでは戦いがありますから、 

   わたしたち平和を願う者たちの祈りが、 

   御父によって、その奇跡の力をもって、 

   人類に平和をもたらすものと なりますように。 

50代 男性 個人 

 

○ 大人のエゴによって 

   平和を奪い取られている子どもたちに 

   真の平和が与えられますように! 

70代 女性 個人 

 

 

○ プロテスタントのキリスト者ですが、 

   一緒に祈らせていただきます。 

   キリストの平和が来ますように。 

60代 女性 個人 

 

 

○ 世界中に平和が満ちわたりますように、 

   病気の苦しみと眠れない苦しみ、 

   ロザリオの祈りをささげます。 

諸年代 女性 グループ 

 

 

○ 世界中の人々が平和に暮らせますよう。 

   ことに、幼い子どもが健やかに笑顔で過ごせますよう。 

   人々の心に他を思いやる優しさをお与えください。 

70代 女性 グループ 

 

 

○ すべての人々の中におられる神に祈ります。 

   心の与え合い、分かち合い(隣人愛)を通じて 

   真の平和が一日も早く 

   この地上に訪れますように。 

70代 ご夫婦

  

○ 日本が二度と戦争にくみすることのないよう、 

   平和を促進していく国となりますように。 

   心の内外ともに真の平和が 

   多くの人々のもとに もたらされますように。 

   聖職者、信徒、神学生それぞれが 

   宣教の自覚をもって人々に示していくことが 

   できますように。 

50代 女性 個人 

 

○ いのちを軽んずる人々が、 

   いのちの重大さに気づきますように。 

   戦争はいのちを殺すことであり、 

   それに気づかせ、やめる意志を持たせてください。 

   現代人が物質文明や表面的なことに踊らされず、 

   存在の本質・根源の神を敬い、愛し、 

   人々が、創られた神の子、兄弟姉妹として 

   愛と平和を築いていくことが できますように。 

50代 女性 個人 

 

 

○ 平和を願う人々の熱意が 

   平和の恵みを実らせることが できますように。 

諸年代 女性 グループ 

 

 

○ 毎日毎日いろいろな事件があり、 

   人間の心が失われています。 

   ひどい世の中になったと思います。 

   みんなで一生懸命祈りたいと思います。 

50代 女性 個人

 

 

 

○ あらゆる宗教の壁を乗り越え、 

   すべての人を愛し慈しみながら、 

   ともに平和を築いていけますように、 

   力と勇気を与えてください。 

60代 女性 グループ 

 

 

○ 人々が他人のために 

   神のみこころを行うことができるよう、 

   なにとぞ お守りください。 

80代 女性 個人 

 

 

○ すべての子どもたちが、愛と平和の中で、 

   力強く育まれますように。 

60代 女性 グループ 

 

 

○ 平和のために必死にお祈りさせていただきます。 

50代 女性 グループ 

 

 

○ 平和のために心をひとつにして祈れることを 

   感謝いたします。 

   バトンを落とすことがないように、 

   心をこめて心を合わせて おささげいたします。 

   キリストの平和が、わたしたちの心、 

   世界中の人たちの心の隅々にまで 

   行き渡りますように。

 50代 女性 グループ 

 

 

○ ひとりひとりに与えられた、キリストからの平和な心が 

   家庭・社会・世界の平和へとつながるよう祈ります。 

60代 女性 個人 

 

 

○ 家庭にて、夫婦で祈ります。 

   平和のための祈り、ロザリオの祈り(喜びの神秘)一環 

年代不詳 ご夫婦 

 

 

○ イエスさまのみことばを心に浮かべて祈ります。 

   ロザリオもおささげします。 

   平和を! 憎しみがなくなりますように。 

60代 女性 個人 

 

 

 

○ 世界、特に中東(イスラエルとレバノン、パレスチナの間)、 

   日本と中国、韓国、北朝鮮との間の平和を 

   心から主に願って! 

60代 女性 個人 

 

 

○ 世界中の人々が、主の平和を心から求め、 

   主の平和のために生き、 

   主の平和のために祈り続ける者となりますように。 

70代 女性 個人

  

 

 

○ 神を信じ、キリストの教えを信じるわたしたちの祈り、 

   それは「平和」以外の何ものでもないと思います。 

   しかし人類すべてが平和を求めて生きているはずのこの世が、 

   戦争に明け暮れている現実。 

   神の深いあわれみと聖霊の働きをいっそう願い、 

   すべての人の幸福のため、 

   マリア様のとりなしをなお強く願い求め、 

   日々出会う隣人に何ができるかを問いつつ、 

   お祈りをささげて生きていきたいと思います。 

60代 女性 個人 

 

 

○ 特に中東に和平を!! 

60代 女性 個人 

 

 

○ ひとりひとりのうちに、 

   すべての家庭の中に、 

   主の平和がありますように。 

60代 女性 個人 

 

 

○ 平和は神様の恵み、 

   しかし、わたしたちの祈りと和解の上に 

   くだるものと思っています。 

   世界で、特に中東の苦しんでいる人々のため、 

   子どもたち、女性やご老人のために祈ります。 

20代、40代、60~70代 女性 グループ 

 

 

○ 平和旬間中、たびたび思い出して 

   平和実現のために祈ります。 

70代 女性 個人 

 

○ 裁くより聴く力を、 

   恐れるより信頼する力を、 

   平和がわたしたちから逃げていくときでさえも、 

   平和を創り出す力を 

   わたしたちに与えてください。 

70代 女性 個人 

 

 

○ 特にレバノンの平和のために祈ります。 

30~40代、60~70代 女性 グループ 

 

 

○ 真の平和は精神的なものですから、 

   まず、ひとりひとりの心の平和を 

   築き上げることが大切だと思います。 

   恵みとして、願い続けます。 

60代 女性 個人 

 

 

○ 昨年は、初めての祈りのリレーで新鮮でしたが、 

   続けていくのは簡単なことではありません。 

   だからこそ、お互いに祈っている方がいることが 

   支えになります。 

   神の民、信仰共同体の一員であることは心強く、 

   感謝しております。 

50代 女性 個人 

 

 

○ 平和は愛のたまものの結実です。 

   主よ、人々の心に愛の霊を降りそそぎ、浸み透らせ、 

   争いのない世界を実現してください。 

70代 女性 個人 

 

 

○ 仕事で疲れて休みたい時間ですが、それをささげます。 

   苦しむ多くの人の心を受けとめて祈りたいと思います。 

50代 男性 個人 

 

 

○ この祈りのリレーが、 

   特に今、紛争の中にある人々に 

   平和をもたらす大河の一滴となるよう 

   主のあわれみと聖母のとりなしをお祈りします。 

60代 女性 個人 

 

 

○ レバノンへのイスラエル軍の攻撃等、 

   各地で戦争、紛争が少しでも早く終結されますように。 

   登録していない時間帯でも、折にふれて ささやかな 

   祈りをさせていただくことを誓います。 

60代 女性 個人

 

 

 

○ 日ごとに神のいのちの光の中を歩む信徒の皆様とともに、 

   2006年の激動のこの世界に、平和をひたすら願い求める 

   意義深い恵みの時を、心からの感謝と信頼をこめて 

   おささげしたいと思います。 

80代 女性 個人 

 

 

○ 入院中のベッドよりお祈りをささげます。 

   わたしたちの大切なエルサレムに平和が訪れますように。 

80代 女性 個人 

 

 

○ すべての人を愛する神を信じ、十字架の上で 

   人間のために命を捨てたイエスの愛を思い、 

   平和の実現を目指して、自己と隣人を愛し、 

   ゆるすことができますように祈ります。 

70代 女性 個人 

 

 

○ 東京大司教区外の信徒ですが、祈りのリレーのことを知り、 

   ともに祈らせていただきたくなり申し込みました。 

   戦場の子どもたちのことを想うと胸が痛くなります。 

   彼らに主のご加護がありますように。 

50代 男性 グループ 

 

 

○ 国際テロ、アトミックテロが現実味をもって身近に感じられる今日、 

   クリスチャンこそが、粘り強く平和の仲介者となる働きを 

   続けられますように。 

   バチカンはじめ各国聖職者等が一致して行えますように。 

   また、一個人である信徒も、犠牲・献金によって 

   苦しい国々の人々を援助できますように。 

40代 女性 グループ 

 

 

○ 教皇様のご意向にしたがって、 

   早く レバノンやイスラエル、そしてパレスチナに 

   平和が訪れ、和解が実現しますように。 

60代 男性 グループ

 

 

 ○ 平和のための意向でロザリオを おささげします。 

   東京教区平和旬間の「平和のための祈り」と、 

   アシジの聖フランシスコによる平和の祈り、 

   そして自分で作った 平和のための奉献の祈りと、 

   念祷をおささげします。 

70代 女性 個人

 

 

○ 平和の恵みを祈る ひとりひとりの心に、 

   まず、主の平和をいただき、これを大切に育て、 

   親しく交わる近くの人たちが、 

   平和のよろこびの輪を広げることができますように。 

   世界の平和は、神のたまもの。 

   神様を信じ、そのたまものを切に祈る人が、 

   一人でも多く 増していきますように。 

80代 女性 個人 

 

 

○ 世界が主の平和で満たされますように。 

   すべての人が差別されることなく、 

   それぞれのタレントを生かし合いながら 

   互いに助け合うことが できますように。 

   主よ、この世から憎しみと戦争を取り除いてください。 

   特に難民となった方々、路上生活者の上に、 

   やすらぎの場を一日も早くお与えください。 

60代 女性 個人

 

 

○ 今年も、祈りのリレーを企画してくださって 

   ありがとうございます。 

   祈りで、教区の人々と一緒になって平和のために 

   祈ることができ、連帯を感じます。 

   前の人から引き受け、次の人に渡し、 

   同じ時間をともに祈る人と、心を合わせます。 

50代 女性 グループ 

 

 

○ 平和の元后聖マリア、今この世に生きているわたしたちと 

   世界のために、ともに平和を祈ってください。 

   一人で祈りますが、全地球で祈っている方々を想い起こし、 

   ともに祈ります。 

60代 女性 個人

 

 

 

○ アジアの平和(朝鮮半島の和平、インドネシア災害の復興、 

   チベットの人権)が達成できますように。 

   中東の相互和解の確立と人命の救助を。 

30代 男性 個人 

 

 

○ 特に今は悪化する中東情勢に心を痛めています。 

   そうしたことに関心を寄せ、沈静化を祈る一方で、 

   この恵まれた日本でも身近に苦しんでいる人、 

   困っている人たちがいることを忘れず、 

   まずはその方々のために何か少しでも、 

   行いで愛をあらわせれば、と思っています。 

   子どもと二人でお祈りします。 

40代 女性 個人 

 

 

○ 「非暴力、ゆるし、平和」 を実現する聖霊を 

   わたしたちに授けてください。 

   「愛と優しさ」に満ちた心で、つながりあえますように。 

   神に感謝。祈りとともに。 

30代~70代 女性・男性 グループ 

 

 

○ かつて日本人は、隣国の人々に対して理不尽な行動をとりました。 

   強制連行され、炭坑労働中の事故で日本に埋められたままの 

   方々が、魂だけでも祖国の家族のもとに帰れますように。 

40代 女性 グループ 

 

 

○ 今こうしている間にも様々な紛争やテロ、殺人事件等の 

   暴力行為によって多くの方々の生命が失われていっている中、 

   神様が創造してくださった本来の人間の姿に立ち戻れるよう 

   主に助けを願ってお祈りさせていただきたいと思います。 

40代 女性 個人 

 

 

○ 友人たちに声をかけてみます。一人でも多く。 

   心を一つにして祈りたいです。 

   主の平和が一日も早く訪れますように。 

   この地上に神さまの み国が来ますように。 

   争いによって、神さまからのすばらしい贈り物である自然が 

   壊されることがありませんように。 

   ロザリオとアシジのフランシスコの平和の祈りで祈りたいと思います。 

50代 女性 個人 

 

 

○ 「わたしたちが創ることのできない あなたの平和を、 わたしたちにお与えください」

  ── 前教皇ヨハネ・パウロ2世のおことば。 

   ロザリオで祈りたいと思います。 

70代 女性 グループ 

 

 

○ 修道会も教区の輪の中に入ることを大変うれしく、 

   ともに歩んでいる力強さを感じます。 

70代~80代 女性 グループ 

 

 

○ 離れていても、ともに一つの心で祈るよろこびを感じます。 

   主よ、平和が実現しますように。 

70代 女性 個人 

 

 

○ 祈りのリレー、心から祈らせていただきます。 

70代 女性 個人 

 

 

○ グループ各自、ロザリオ1環をおささげいたします。 

30代、70代~80代 女性 グループ

 

○ 「平和のための祈り」に続いて、ロザリオ1本をささげます。 

50代~70代 女性 グループ 

 

○ 現在、特に厳しい状況下にあるパレスチナの人々や、 

   北朝鮮のミサイル発射など、武器を捨てず繰り広げられています。 

   すべての人に平安が訪れますように祈りたいと思います。 

40代 女性 個人

 

 

○ 平和の元后、わたしたちのために祈ってください。 

   世界平和実現のために、この意向で聖体礼拝を おささげしています。 

50代~70代 女性 グループ 

 

 

○ この地上に、武力によらない平和を強く望みます。 

   世界中の ひとりひとりの命が、家族の中で町で国で大切にされ、 

   全うできますように。 

   貧しい人々、弱い人々からその土地の資源を奪うのではなく、 

   資源がその国の宝として大切にされ、その土地に合った生活様式を 

   守り育てるよう使われますように。 

   大国が第二次大戦の反省をし、真に国民市民のための政治が 

   行われますように。 

70代 女性 個人 

 

○ 平和実現のために、自己犠牲をも いとわない! 

60代 男性 個人

 

 

○ ミサに参加しながら、「平和を実現する人は 幸いである」 とは何か、を考えたいと思います。 

20代 女性 個人 

 

○ 平和のための祈りに参加できますこと、うれしく思います。 

   92才の母の介護のために退職し、自分も苦しい立場にあります。 

   お祈りくらいしかできません。 

50代 女性 個人 

 

○ わたしは、手紙のはじめに必ず 

   「神に栄光 人々に平和」 と書きます。 

   わたしたち ひとりひとりが、 

   身近な人、家族、友達、職場の人と平和を築けますように。 

   身近な人と平和が築ければ全世界を変えていけると思います。 

   戦争を犯してしまう人間の弱さのために祈ります。 

40代 女性 個人 

 

 

○ 教区で作られた祈りを、心を一つにして祈りたいと思います。 

60代~80代 女性 グループ

 

平和旬間 2006

ページ: 1 2