新パイプオルガン計画 ~進捗状況(1)~

2001年11月  オルガンの最終デザインが決まる


最初に考えたデザイン
 


リュック式のポジティーボが付きました
 


魅力的なデザイン
しかし露出のパイプは地震に弱く、埃がたまりやすく、メンテナンスしにくいので、あきらめました。


マショーニ社の伝統的で、落ち着いたデザイン


こちらの意見を取り入れたデザイナーの最終バージョン
(写真は板とアルミで作った模型)