カトリック高幡教会

名称

カトリック高幡教会

教会堂名

さつきの后聖マリア

創立年月日

1969年9月1日

主任司祭

ベロッティ・ジャンルーカ P.I.M.E.(ミラノ外国宣教会)※府中教会協力司祭兼務

信徒数

857人 (2018年12月31日現在)

主日のミサ

第1・3・5日曜日 11:30 / 第2・4日曜日 9:30 / 毎週土曜日 16:30

週日のミサ

火曜日 18:00 / 金曜日 10:00
木曜日 7:00(メルセス会日野修道院 〒191-0042 日野市程久保4-7-2 [Google地図]  電話 042-591-0342)
初土ミサ:第1土曜日 11:00(病者のためのミサ)

宣教協力体

多摩西

教会学校

お問い合わせください。

講座

信仰入門講座:お問い合わせください。
信者のための勉強会:第1、3金曜日 10:00 ミサ後

福祉活動

下記ホームページを参考ください。

諸活動

下記ホームページを参考ください。

住所

〒191-0042 東京都日野市程久保4-7-14 [Google地図]

電話

042-592-2463

Fax

042-592-2464

ホームページ

http://www.cctakahata.jp/

身障者設備

エレベーター、スロープ、トイレ、身障者用駐車スペース など

交通案内

最寄り駅

京王動物園線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」より、徒歩10分。

バス便の利用

以下、どちらも、「上程久保停留所」下車。徒歩2分。
JR中央線「豊田駅」南口より 京王バス 多摩センター駅行き
京王線「京王多摩センター駅」、小田急多摩線「小田急多摩センター駅」、
多摩モノレール「多摩センター駅」より
京王バス 豊田駅南口行き
※駐車場あり

歴史・環境

カトリック高幡教会は東京西郊に位置し、 近隣には多くの大学・短大・専門学校があ、実に緑に恵まれた教会です。現聖堂はベリス・メルセス宣教修道女会の好意により、同会敷地内に1982 年12月5日に献堂されました。敷地内には修道院と祈りの家、光塩幼稚園もあり、またボーイスカウト、ガールスカウトが活動する緑豊かな裏山もあります。

現状

5月には、当教会の守護聖人である聖マリアを祝う「さつき祭」が開催され、近隣住民の方々、他教会、幼稚園の保護者との楽しい交流の機会となっています。主日のミサは、毎土曜日と毎日曜日に行なわれていますが、クリスマスや復活祭のミサには多くの方が参加されます。日曜日ミサ後のカフェでの語らいなど、家庭的な雰囲気でいっぱいです。静かで自然に恵まれた環境を活かし、2010年春にはルルドが作られ、祈りの場として親しまれています。また、毎年2月には近隣のプロテスタントの2教会と「姉妹教会交流礼拝」を行い、信仰を分かち合っています。2017年には念願のエレベーターが完成し、バリアフリー化が進みました。

活動紹介

教会学校、中高生会は、若手リーダーと大人のサポーターが協力しながら楽しく信仰を育てる場として活動しています。毎年夏には、自然の中で神様の恵みのうちに仲間と過ごす夏キャンプが行われています。ボーイスカウト(日野2団)、ガールスカウト(東京77団)も教会創立当時から教会に関わって活躍しています。教会の主な活動グループとしては、ミサ後のカフェ(定住支援グループ=CTIC支援)、インドの修道会のためのキルトケット作り(たんぽぽの会)、大阪釜ヶ崎支援(アカシア会)、ご病気の方のためのお祈り(ルルドの会)、福島やさい畑応援団などがあります。また、読書会、映画鑑賞会なども開かれ、よい交流の機会となっています。