菊地大司教

    児玉龍彦先生対談「コロナ禍にある教会に求められる役割」

    2020年11月12日

    「誰でも、いつでも、何度でも」PCR検査が受けられるようにする「世田谷モデル」の提唱者である、東京大学先端科学技術研究センター がん・代謝プロジェクトリーダー、児玉龍彦先生に「コロナ禍にある教会に求められる役割」と題したお話を頂きました。