新パイプオルガン計画 ~進捗状況(8)~

image_pdfimage_print

2003年11月末  オルガンの組立てが完成しました。もう一度ばらして、ケースを塗装し、各部分を梱包します。12月末に2つのコンテナに入れて、ジェノヴァ港に運び、1月7日に船が日本へ向かって出港します。

 

 

グランドオルガノのメインケース 

 

 

リュック式ポジティーボ 

 

 

リュック式ポジティーボのパイプ

 

 

演奏台

 

 

手鍵盤とストップ・ノブ。 鍵は天然木。黒は黒檀、白は黄楊(ツゲ)。 鍵盤の端と譜面台に寄木細工が施されています(寄木細工は黒檀、ツゲと洋ナシの木)。