ミサへの招き

東京教区とさいたま教区の皆さんへ
緊急のお知らせ

教皇大使ジョセフ・チェノトゥ大司教よりのお願いをお知らせします。
この度日本政府の招待で教皇庁国務省より外務局長のポール・リチャード・ギャラハー大司教が訪日します。(外務大臣に当たる役職の方です。)
大司教は、日本の教会の訪問を強く希望しています。そこで2017年1月29日の東京カテドラルの10時のミサを共同司式し、ミサ中、英語で説教と挨拶をしてくださることになりました。(通訳あり)
多数の方の参加が望まれます。
                                      

                                   2017年1月13日

                     東京大司教・さいたま教区管理者 ペトロ 岡田武夫