高松教区・大分教区、司教任命のお知らせ

2011年03月26日

image_pdfimage_print

東京教区
各教会 主任神父様
各男子・女子修道院 院長様 

東京教区本部 事務局長
チェレスティーノ・カヴァニャ

高松教区・大分教区、司教任命のお知らせ

 + 主の平和 

2011年3月25日(金)、日本時間午後8:00のローマ教皇庁からの発表によると、教皇ベネディクト16世は、高松教区のフランシスコ・ザビエル溝部脩司教の辞任願いを受理され、さらに、空位となっていた大分教区のために、次の二人の司祭を各々の教区の新司教として任命されましたので、ここにお知らせ申し上げます。

 

高松教区 新司教

使徒ヨハネ 諏訪 榮治郎(すわ えいじろう) 神父

1947年  7月 8日 生まれ
1976年11月23日 司祭叙階 
大阪教区司祭 長年高松教区にて司牧活動
現在 江の口教会 担当

 

大分教区 新司教

パウロ 浜口 末男(はまぐち すえお) 神父

1948年 8月 1日 生まれ
1975年 3月19日 司祭叙階
長崎教区司祭 長年高松教区にて司牧活動
現在 高松教区司教館 担当

 ※大分教区の浜口末男被選司教のお名前は当初「末雄」の表記で発表されておりましたが、正しくは「末男」とのことですので、訂正させていただきます。2011/4/5

 

より詳しい情報は、カトリック中央協議会のウェブサイトを参照
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/news/110325-2.htm
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn//news/110325.htm

両司教と新しい任地である高松教区、大分教区のために、神様の豊かな恵みをお祈りください。 

以上


  

ダウンロードできます [PDF] [WORD]