平和旬間2018

image_pdfimage_print

平和旬間2018年
祈りのリレー申込み・フォーム
祈りのリレー・寄せられたコメントと祈りの言葉

祈りのリレー
平和を実現する人々は幸い

2018年8月15日現在 — 申込エントリー 延べ23,571名

※全ての祈りの輪がつながりました!(8/13)

heiwa2018

※画像をクリックすると詳細が見ることができます。

 

寄せられたコメントと祈りの言葉

 

ロザリオの祈りを共同体でお捧げします。
「聖マリア あなたの み心が 全世界の救いとなりますように」の射祷を各玄義毎唱えます。

20代~80代 女性 グループ

皆様と心をあわせて、聖体礼拝と晩の祈りをささげます。
マリアの宣教者フランシスコ修道会 東京第三修道院

40代、50代、70代、80代 女性 グループ

食前の祈り
雨・土・太陽のお恵み(いのちの息吹き)と、これを創られた方々の御愛念に感謝します。
料理人村越康弘氏の祈りです。

60代 男性 個人

虐げられている人々、子供たちが、一日も早く人としての尊厳を取り戻し、平和で幸せな生活を送ることができますように。

50代 女性 個人

父なる神よ、あなたの力強い御腕で為政者を回心させてください。難民を守ろうとする教会を助けてください。イエス様、教会に一致をお与えください。分裂していては宣教も奉仕もできません。愛の御霊よ。天を裂いて降って来てください。国を出て、さまよう人々の生活を支え、生きる勇気と希望をお与えください。この小さな祈り、イエス・キリストの御名によって御前にお捧げ致します。

60代 男性 個人

西日本豪雨 被災者皆様のため、またボランティアに出掛けておられる方々のためにも祈ります。

60代~80代 女性 グループ

心をこめて、熱心にお祈りします。世界に平和が訪れることをお祈りいたします。

60代 女性 個人

地球のどこかで誰かが祈っている。だから、祈りは一瞬たりとも跡切れない。
その見しらぬ人々と心をあわせて祈れる幸せ(神を賛美できる喜び)を味わいつつ、世界の平和のために祈りたい。

40代~90代以上 女性 グループ

月の第1月曜日は、近くのケアハウスの方、教会の信徒の方、修道院のシスターズ、合わせて15~16人位でロザリオをとなえています。毎日PM5~、シスターズ10人位で意向を入れて、ロザリオを一環となえています。
平和旬間の間は、特に、日本の、そして世界の平和のために祈りを捧げたいと思います。
豪雨に見まわれた中部地方の方々の為にも、心をあわせて祈りたいと思います。

70代 女性 グループ

ご聖体を顕示して、皆で交替して、平和のために祈ります。

80代 女性 グループ

世界の(特に日本の)一人でも多くの人がイエスの眞の幸せを知り、求め、イエスにたちかえり、この世の一時的幸せでなく、永遠の喜び、平和、幸せに至りますように! アーメン。

70代 女性 個人

主よ、人を赦し、受入れ、理解し、大切にする心をお与えくださいますように。

70代 女性 グループ

災害で突然、家族を失った方々が、一日も早く心の痛みが癒されますよう、十字架の傍らに立たれた母なるマリア様助けてください。あなたの御手に委ねます。
北朝鮮に拉致された方々の問題が一日も早く解決し、年老いたご両親と再開できますように。
祈りのリレーによって一人でも困っている人が助かり、平和の輪が広がっていきますように。
若い人たちが勉強や仕事に追われて宗教への関心が薄くなっています。生きるとは、平和とは何かを聖母マリア様、私たちの祈りによって知る恵みをお与えください。
「平和を作り出す人は幸い、その人は神の子と呼ばれる」と主イエスは仰います。真に「神の子」と呼ばれるために、日々の小さい行いによって平和を作り出す者となるよう力をお与えください。疎外されたり、嫌われたりする人のため、飢えている人や避難民、迫害を受けている人などすべてに平和をお与えください。
社会の中でいのちの大切さを無視したような犯罪が若年層や中高生の間にも起こっています。どうか未来を背負う青少年たちを悪への傾きから守ってください。
世界各国の指導者のために祈ります。指導者たちが利益ばかり求めるのではなく、相手国を信頼し和解または妥協を見いだし、平和が一日も早く訪れますように祈ります。

70代~90代以上 女性 グループ

Cor Jesu, In te Confido

70代 女性 個人

イエスの呼びかけに応えることができる恵みを願いながら祈ります。
最後に、2018「平和のための祈り」をお祈り致します。

70代 女性 個人

平和を願い、活動している兄弟姉妹と心を合わせ、私たちの祈りを奉げます。
「平和のための祈り2018」が昨年の祈りと全く同じなのは、残念な気が致しました。

40代、50代、70代、80代 女性 グループ

平和のために共に祈れる仲間がいることに感謝します。

60代 女性 グループ

皆、幸せになってほしいです。
皆さんと心を一つにして、お祈り致します。

70代 女性 個人

平和のための祈り2018を心をこめて祈ります。

80代 男性 個人

マリー・エウジェンヌ師と共に捧げるロザリオの祈り、「栄光の秘義」一環を唱える。

グループ

半日6人交替で祈ります。

50代~70代 女性 グループ

三軒茶屋教会12日(日)10時半ミサ後12時まで、毎年「平和の祈り」を捧げています。

グループ

カトリック新聞2018年4月29日号に記載された「世界広報の日」教皇様のメッセージより「フェイクニュースに対抗する祈り」を加えて祈りたいと思います。

70代 女性 個人

8月6日~8月15日まで 毎日夕方の教会の祈りを平和のために捧げます。

20代~90代 女性 グループ

碑文谷教会で行われる世田谷南宣教協力体自主企画行事でロザリオを唱えます。

グループ

キリストとの出会いに導かれた事に、感謝いたします。
わたしたちが、いつも主のことばに、その教えに、従う者となりますように。一人ひとりが、よりよい世界を築く力となることができますように。

70代 女性 個人

平和とは戦争、内紛がないということではない。
各国各人が愛し合える状態ですね。

60代 男性 個人

沖縄全戦没者追悼式で、相良倫子さんが朗読しました「生きる」の詩を、テゼのように何度も何回も復読しながら、真の平和を願い、祈りましょう。

50代 男性 個人

戦争の記憶が語り継がれ、忘れられることがないように。平和の尊さを皆が感じ、大切にできますように。

60代 女性 個人

全世界の平和を願って、戦いではなく、対話を願って祈ります。

70代 女性 個人

何の為に生きるかではない。
誰の為に生きるかでもない。
主にあって生かされている恵みを常に覚えて、私にしかできない出会い、私にしかできない愛し方、私にしか語れない言葉、私にしかできない生き方を、主と共に歩めます様に。
私の、あなたの人生には常に二人の足跡。

50代 男性 個人

平和の主がこの地上に真の平和をもたらしてくださいますように。
聖体のみ前で礼拝を、ロザリオを唱えて、使徒職の現場の中で、病床にあって、平和の祈りを捧げます。

40代~90代以上 女性 グループ

平和への たゆまぬ努力と祈りを 心をこめて

60代 女性 個人

平和のための祈り2018とロザリオを捧げます。
主の平和がすべての地のすべての人と共にありますように。

40代 女性 個人

主よ、世界の平和の為、特に全世界から核兵器が廃絶される為に祈ります。
私は、この日本に於いて、広島と長崎に於いて、核爆弾によって多くの人が亡くなり、多くの人が傷つき、健康も、家族も、日常生活も、幸せも、将来も何もかも、一瞬のうちに奪われしまったことを、何十年たっても決して忘れません。
被爆者の人々が多くの傷や病気を抱えながらも、苦しみながらも、核の被害者でありながら、自分自身の為でなく、「世界のどこにおいても、誰も自分たちのように核兵器の被害によって、核の被害によって死ぬことがないよう、苦しむことがないよう」という願いを込め、全世界から核兵器が廃絶される為に、今日に至るまで闘い続けていることを決して忘れません。その人たちの思い、信念、努力を決して無にしたくありません。その人達と自分が出来る形で連帯して、核兵器の廃絶の為に、全世界の平和の為に祈り、闘っていきたいです。
主よ、私は自分が働いている施設で、初めて被爆手帳を携えながら長きに亘って原爆症を抱えて生きてきた一人の女性に出会った、あの時の衝撃を、心の痛みを、生涯忘れません。
主よ、どうか日本の多くの人たちが、日本の国の政治を担っている人たちが、原爆の被害にあった多くの人たちとその家族の人たちの心の叫びと願いに真摯に向き合い、共に勇気と決断力を持って、核兵器廃絶の為に祈り、連帯し、その行動の一歩を踏み出して下さいますように。
長崎に於いて共に被爆し、今日まで被爆のマリア像を通して、被爆者の人々共に、苦しみを担い、核兵器が廃絶される為に祈って下さっている聖母マリア様と共にこの祈りを捧げます。

50代 女性 個人

世界の平和、特にアジアの南北コリア、フィリピンほか、正義の為にも闘い、苦しむ人のために。差別や暴力の犠牲となった女性や性的マイノリティの人々の為にも。すべての子どもたちの未来のために。

60代 女性 個人

つたない小さな祈りを、
兄弟姉妹につながって
差し出したいです。
イエス様が、
私達一人一人に
祈って下さった
主の平和が
全世界、全宇宙を
包みこむように。

50代 女性 個人

シスター達の共同体です。一人で又は2~3人である時は共同の祈りを通して、平和のために、特に熱心に祈りたいと思います。

50代~90代以上 女性 グループ

小さな命とみえない命と孤独な命とのつながりで、すべての命がひとつになります様に。
息を祈りとし、生活が賛美の祈りとなり、聖なる流れで、すべての存在が和みますように。

70代 女性 個人

戦争のない世界
特に沖縄の平和
相手を大切に!

50代~70代 男性 女性 グループ

お互いの立場を尊重し合い、豊かな心で生きていけますように。
物の溢れた世界を見つめなおし、心の豊かな世界になりますように。

80代 女性 個人

神さま
イエスさま マリアさま
洗礼を授けて下さった神父さま 代母さま
教会の家族 仲間たちに
いつも感謝しています。
私の 心のこの平和が
世界の平和へとつながっていきますように。
「平和のための祈り2018」はごミサでお祈りするので
私は アシジの聖フランシスコの「平和の祈り」をお祈りします。

40代 女性 個人

3人で、それぞれの場所で、平和の為にロザリオ一環を唱えます。
戦争の無い国の為に! 平和の為に!

50代、70代、90代以上 女性 グループ

初金の祈りの集いで、8月担当司祭より、平和について、ヨハネ福音書20章、イエスがスーッと入ってこられて、「あなたがたに平和があるように」、シャローム(神が共にいる)。本当の平和は独裁者によってはこないと。そして、アウグスチヌスの秩序の静けさとマザーテレサの彼女の歩く姿から、沈黙から始まることを(一番大切な言葉を聴くために静かになる)。マザーテレサの「魂の沈黙」を思いださせていただけました。「沈黙の実りは祈り。祈りの実りは信仰。信仰の実りは愛。愛の実りは奉仕。奉仕の実りは平和」。静かな祈りの時間でした。

70代 女性 個人

東京教区平和旬間にあたって、私たちシスター一同、その意向も入れて礼拝をおささげいたします。

女性 グループ

祈りの力を信じています。

70代 女性 個人

「世界の平和」を願って、共同体姉妹一同で共に心をあわせて祈りをお捧げします。

70代 女性 グループ

病床での痛みと苦しみと共に
平和のための祈りとロザリオを捧げます
ひとりひとりの心のうちに いつも主の平和の水が満たされますように
争う心を乗り越え 愛と一致にうちに 主を賛美できますように

50代 女性 個人

これからしっかり考えていきます。神さまから祈りのことばをたまわれますよう祈ります。

70代 女性 個人

8月9月は、長崎原爆投下の日、共同体6人で心を合わせ、平和のために祈ります。

80代 女性 グループ

昨年にひき続き祈りのリレーに参加します。

70代 女性 グループ

祈りのリレーのアンカーを務めさせていただきます。
ロザリオの祈りと平和のための祈りを捧げます。

50代 女性 個人

今日、73年のときをへて、広島では暑い中、平和のいのりをこめて式典が行われました。こんなにも長きにわたり、平和を願い求めていのりつづける世界中の人々がいます。
なのに当事者である日本🇯🇵が批准に署名しないという。 主よ、為政者達が頂いたこの世界、地球、宇宙を大事だとの認識で満たして下さい。

70代 女性 個人

「平和とは、自然に笑顔になれること。平和とは、人も自分も幸せであること。
平和とは、夢や希望をもてる未来があること。」
軍備を拡張し、憲法を改める未来の平和を脅かす策動に反対し、世界平和が確実に
もたらされるよう祈ります。世界の多くの人々が笑顔になれますように。

70代 男性 個人

平和の源である主よ、あなたは緑豊かな地球を作り、美しい自然と共に、平和な世界を望まれました。しかし人間は快適な生活を追い求め、自然を破壊し、その為に温暖化が進み、大きな水害や、干魃をもたらしました。私達は自然を守り、核のない平和な生活を次世代に残す事が出来ます様に。
私達の主イエス・キリストによって。アーメン

40代、80代 男性 女性 グループ

様々な災害が続いています。被災された方々に一日も早く穏やかな平安が訪れますように。

70代 女性 個人

平和のための祈り2018、アヴェ マリアの祈りを唱えます。

50代、60代 女性 グループ

平和の祈りを 深く味わい 祈らせていただきます。

70代 女性 グループ

8月15日(水)聖母の被昇天のミサ後、ミサ参加者で平和のための祈り2018を唱えてロザリオの祈り1連をお祈りします。

グループ

世界平和 子供の貧困 聖母の取り次ぎを願って祈ります。

70代 男性 女性 グループ

平和への礎、一人ひとりが個人として尊重されますように。(自身も含め)世界の指導者の方々も、思いやりという想像力を持って、自国の利益を超えて平和のために働くことができますように。

50代 女性 個人

主の平和と全世界の平和を願って、
「平和のための祈り2018」と「ロザリオの祈り1環」をおささげします。

60代 女性 個人

今日から毎日、世界の平和のためにロザリオでお祈りします。

50代 女性 個人

 8/15の被昇天の日であり且つ終戦記念日に合わせて、『聖アルフォンソによる煉獄の霊魂のためのノヴェナ』と、その終わりにロザリオ一環を毎日捧げます。

40代 女性 個人

 戦争の犠牲がいかに大きいかを、思いながら祈ります。戦争の犠牲となられた方の、永遠の安息を心から祈ります。御霊の安らかならんことを!

60代 女性 個人

 ロザリオを唱え、
世界平和の祈りを捧げます。

40代 女性 個人

世界の平和 罪人の回心 亡くなった人達への祈りを特にささげていきたい。
聖霊が たくさん送られてきますように。弱い人達をささえ、救ってあわれんで下さい。
リレーが 終っても 続けていこうと思っています。(ロザリオの祈りを中心に)

女性 個人

翁長沖縄県知事のことを思い、祈ります。

50代 女性 個人

 いつくしみ深い神様、いまなお 世界で止まぬ戦争、紛争によって苦しみを受けている子どもたちの為に祈ります。彼らが安らげる場所、子どもらしく振舞える環境が整えられますように。
そして、各国の指導者・政治家たちが正しい判断と公平な目で、人々を導くことが出来ますよう、必要なお恵みをお与えください。
また、戦争の犠牲になった方々、後遺症に苦しんでいる方々にも光を当てて下さい。 亡くなられた方に御許での永遠の安息をお与えください。そして、いつも、どんなときにも 愛と憐れみ深い神様が共におられることを私たちが感じとれますように、心穏やかに、柔和で優しく人に接し、神様の心ももって日々の生活を送ることができますように。聖母マリア様の取次ぎをお願いいたします。

60代 女性 個人

平和が、人権が脅かされる昨今、亡くなった翁長知事の様にNO!と言える人でありたい。聖霊を心から祈り求めます。

70代 男性 女性 グループ

聖体顕示をします。その中で平和の為に祈ります。

50代~90代以上 女性 グループ

皆様の祈りがひとつに大きくなりますように。
そして 力強く 続きますように。

70代 女性 個人

アシジの聖フランシスコ宣教修道女会です。今年は8月11~12日に全体会議があり、平和のためのミサや集いに参加することが難しかったので、せめて祈りのリレーに加わり、心を合わせて神様が創ってくださったこの世の平和のためにお祈り致します。

50代、80代 女性 個人

 最近の世界情勢を見るにつけ、平和は当たり前ではなく神様のお恵みなのだと改めて感じます。
平和のために家族でお祈りします。

10代、50代 男性 女性 グループ

私達の笑顔は人を騙すためにあるんじゃない。私達の言葉は人を傷つけるために使うものじゃない。
どうか神様。
私達の笑顔や言葉が人と人とを繋ぐ、愛に満ちたものとなりますように。

40代 女性 個人

主の栄光が世界に輝きますように。
世界が一つになりますように。
日本が戦争を決してすることがありませんように。
主のもとに、世界中の人達が幸せになりますように。

60代、70代 女性 個人

ページ: 1 2 3