平和旬間2007

image_pdfimage_print

祈りのリレー・寄せられたコメントと祈りの言葉

 

平和を実現する人々は幸い - 人間を大切にする世界のために –

 平和旬間 2007

8月4日(土)~15日(水)

 

 

  

 

平和旬間とは

1981年、教皇ヨハネ・パウロ2世は広島で、「過去を振り返ることは、将来に対する責任を担うことである」と言われました。戦争を振り返り、平和を思うとき、平和は単なる願望ではなく、具体的な行動でなければなりません。そこで、日本のカトリック教会は、その翌年、もっとも身近で忘れることのできない、広島や長崎の事実を思い起こすのに適した8月6日から15日までの10日間を「日本カトリック平和旬間」と定めました。

(2003年日本カトリック平和旬間 社会司教委員会メッセージより) 

 

2007年度、東京教区の平和旬間プログラムは8月4日から行われます。

皆さんの積極的な参加を期待しております。

  

 

日・中・韓 青年の集い 

「東アジアで、平和の実現に向かって私のできること」

– お互いを祈りのうちに知り合おう-

日 時  8月4日(土) 14:00~17:00
場 所 関口会館1階 ・ 中会議室

第一部 日本・中国・韓国の青年二人ずつによる問題提起
(2006年度平和旬間の沖縄体験学習参加者からの発言を含む)

第二部 グループに分かれて聖書を分かち合い、知り合う。  

 

平和巡礼ウォーク 

歩きながら平和を願い考え、祈りましょう。 

日 時  8月11日(土) 15:00~ 

・四谷コース (岡田武夫大司教と共にカテドラルへ)

 ~15:00麹町教会(祈り) → カテドラル聖マリア大聖堂

・目白コース ~15:00目白駅 → カテドラル聖マリア大聖堂 

*帽子、飲料水等は各自でご用意ください。 

 

平和を願うミサ 

日  時  8月11日(土) 18:00~

場  所  東京カテドラル聖マリア大聖堂

主司式  岡田武夫大司教

(共同司式をする司祭は白のストラをご持参下さい。)

 

*ミサに先立ち講演が行われます。

講 演  「日米教会の平和への取り組み」

講 師  弘田しずえ (ベリス・メルセス宣教修道女会)

時 間   17:00~17:30

場 所  東京カテドラル聖マリア大聖堂

 

 

「信教の自由」に関する講演会  

日  時  8月12日(日) 14:00~17:00

場 所 関口会館・ケルンホール

「信教の自由と政教分離」 岡田武夫大司教
「信教の自由と平和」  講師 高橋哲哉さん
(東京大学大学院総合文化研究科教授・哲学者)

 

 聖母の被昇天ミサ 8月15日(水) 

平和旬間の最終日は、終戦の日であり、聖母被昇天の祭日です。
聖母マリアの取り次ぎを願って、ミサの中で平和のために祈りましょう。

八王子教会 17:00 《岡田武夫大司教》
松戸教会   16:00 《幸田和生司教》

 

祈りのリレー

 

  開始 2007年8月6日(月)8:00 ~ 終了 8月15日( 水)20:00

 

10日間「平和」のために祈りをつないでゆきましょう!

平和のための意向で、主の祈り、聖母マリアへの祈り、聖書朗読、念祷、ロザリオ等々。

どのような祈りでも構いません。祈りをつないでゆきましょう。

 

■祈りのリレーに関する要項

●申込方法 以下のいずれかの方法でお申し込みください。

 ・申込用紙(教会・修道院にて配布)で本部事務局へFAXまたは郵送。

 ・東京教区ホームページの申込みフォームより送信。

 ・グループや小教区で申込み用紙をまとめて郵送する。

  〒112-0014 東京都文京区関口3-16-15 Tel:03-3943-2301Fax:03-3944-8511

●祈りのリレー方法

  *30分を1単位とし、1人何単位でも可能です。

  *ホーム・ページ「祈りのリレー」エントリー・コーナーに募集状況を掲示します。

  すでに応募されている時間帯へのエントリーも可能です。

●祈りの場所:家、職場、病院など、何処でも可能です。

●祈りの形式・内容:平和のための意向でロザリオ・平和の祈り,などご自由に・・・

 

 

平和のための祈り 2007 

すべての人の父である神よ 、 
主イエス・キリストは、言葉と生き方を
とおして、すべての人が神の子であり、
わたしたちが互いに兄弟姉妹であることを
教えてくださいました。 

今、この世界には、エゴイズムや無関心、
相互不信や敵意によって、人と人とが引き裂かれている現実があります。その中で苦しむ人々の叫びを聞いてください。

 どうかわたしたちに、互いの違いを認め合い、すべての人を兄弟姉妹として大切にする心を与えてください。

 あなたの望まれる平和な世界を築いていくことができますように。 

アーメン。 

 

連絡先:

東京教区本部事務局 

〒112-0014東京都文京区関口3-16-15 

TEL 03-3943-2301 FAX 03-3944-8511

 

 

祈りのリレー・寄せられたコメントと祈りの言葉

ページ: 1 2