委員会担当司祭

image_pdfimage_print

教区司教

岡田武夫

補佐司教・総代理(教区本部調整役)

幸田和生

 

 

宗教法人 責任役員会

任期3年(開始時期は人により異なる)。担当:法人事務部。宗教法人で規定された事項を扱う。
岡田武夫、幸田和生、高木賢一、辻茂、山本量太郎、加藤豊

 

教区司教直属機関

教区司教の使命遂行のための諮問機関

司教顧問会

任期4年。担当:補佐司教・総代理。教区の人事や運営に関して司教の決断を助ける。
幸田和生、 高木賢一、浦野雄二、稲川保明、 辻茂、 福島一基、 西川哲彌、 渡邉泰男

司祭評議会

任期2年。担当:補佐司教・総代理。教区の宣教司牧の基本方針や課題について評議。
幸田和生、高木賢一、浦野雄二、天本昭好、 荒川博行、稲川保明、江部純一、辻茂、福島一基、
田丸篤(イエズス会)、田中信明(ドミニコ会)、西本裕二(サレジオ会)、赤岩聰、西川哲彌、
山根克則、林正人、渡邉泰男、ルド・ゴーセンス(淳心会)、レオ・シューマカ(聖コロンバン会)

宣教司牧評議会

任期2年。担当:補佐司教・総代理。教区の方針や取り組みについて信徒・司祭・修道者から幅広く意見を聴く。
各宣教協力体よりの推薦者・計22名、修道者2名、司祭2名

経済問題評議会

任期3年。担当:法人事務部。教区の財産管理・財務会計に関しての評議。
幸田和生、高木賢一、林正人 他信徒6名

神学生養成担当者

任期2年2期。担当:本部事務局。教区神学生の養成に携わる。
幸田和生、高木賢一、辻茂、ゴ・クアン・ディン、林正人

ペトロの家運営委員会

 

教区本部事務局

事務局長

高木賢一

一粒会運営委員会

任期3年。神学生育成のための祈りと献金の促進をはかる。召命祈願ミサの企画と実施。「一粒会だより」の発行。
担当:林正人

司祭ケア委員会

任期3年。病気や高齢になった司祭の医療や生活についてお世話。
担当:補佐司教、事務局長、事務局次長、田中康晴、辻茂

 

法人事務部

宗教法人としての事務・財務・会計を担当する。また、教区墓地の管理や教区立幼稚園等の統括も行う

部長

高木賢一

一般会計

担当:林正人

収益事業

担当:

幼稚園部門

担当:幸田和生

霊園

担当:

 

広報部

教区長の考えや教区の動きを広く知らせる。また、さまざまな問い合わせへの対応も行う。

部長

浦野雄二 

教区ニュース

広報紙「東京教区ニュース」の編集・発行
担当:浦野雄二 

ウェブサイト

ホームページの管理
担当:浦野雄二 

 

 

宣教司牧部門

小教区の再編成(宣教協力体)と教区の3つの優先課題への取り組みを推進していくことを担当

カトリック東京国際センター CTIC

教区の難民移住者移動者部門。(外国人司牧・相談センター・事務局)
所長:幸田和生

CTIC運営委員会

 

カトリック東京ボランティアセンター CTVC

東日本大震災の被災地支援。
所長:幸田和生 

青少年委員会

青少年の宣教司牧にかかわる問題全般について検討し、青少年活動の支援をする。
担当:幸田和生、福島一基、高木健次、佐藤直樹 

教会学校委員会

「子どものミサ」の企画と実施。
担当:稲川圭三、加藤豊 

エキュメニズム委員会

他のキリスト教との交流と対話の促進。キリスト教一致祈祷週間の企画と実施。
担当:油谷弘幸

 

 

社会福音部門

人権、正義、平和などの課題について教区として取り組むべきことを担当

正義と平和委員会

日本の各教区にある「正義と平和」委員会・協議会や市民団体と連帯しながら、社会正義と平和な世界実現に向けて活動。
担当:大倉一美、天本昭好、深水正勝

平和旬間委員会

毎年の平和旬間の企画と運営。
担当:天本昭好、伊藤淳

福祉委員会

狭義の福祉的活動の促進だけでなく、「人間が人間らしく、安らかに、互いに認め合って生きられる」ような共同体づくりの促進を目指す。
担当:豊島治、今井康雄

部落問題委員会

部落問題・差別問題に取り組み、これを広く教区の人々に向けて普及啓発する。
担当:渡辺泰男

社会福音部門担当司祭連絡会

年2回、司祭月例集会の後に開催。上記社会福音部門委員会担当司祭とCTIC担当司祭が集まり情報交換を行う。
連絡・司会:天本昭好