カトリック小金井教会

image_pdfimage_print

名称

カトリック小金井教会

教会堂名

使徒聖ヨハネ

創立年月日

1975年3月30日

主任司祭

ヨセフ  ゴ・クアン・ディン   

信徒数

1,457人 (2016年12月31日現在)

主日のミサ

  • 土曜日 18:00
  • 日曜日 7:00 / 10:00

週日のミサ

6:30

宣教協力体

多摩北 

教会学校

日曜日 10時のミサ後(第3日曜日を除く)

講座

  • 入門講座  随時(電話でお問い合わせください)
  • キリスト教講座 木曜日 10:30
  • 聖書講座 木曜日 19:00
  • 信仰生活講座 第4日曜日 11:30-12:30

福祉活動

対外協力、マルタの会、病院・老人ホーム・ホスピスへのボランティア

諸活動

  • 中高生、青年の集まり(第3日曜日 10時ミサ後)
  • グレゴリオ聖歌を楽しむ会(第3日曜日 10時ミサ後)

住所

〒184-0005 東京都小金井市桜町1-2-20 [Google地図]

電話

042-384-5793

Fax

042-384-6592

身障者設備

スロープ(または、バリア・フリー)、トイレ

交通案内

最寄り駅

JR中央線 武蔵小金井駅北口より、徒歩約20分。

バス便の利用について

以下、どちらも「桜町病院前」停留所下車。徒歩3分。

JR中央線「武蔵小金井駅」北口より 1、2、3番のりば

西武バス

西武新宿線「花小金井駅」より

西武バス
(「南花小金井」停留所から)武蔵小金井駅行

お車でお越しの場合

駐車場あり (主日のミサ時には、原則として桜町病院の駐車場を利用できる。
駐車可能台数、約40台。ただし、週日の午前中は利用不可。)

 

歴史

小教区として設立される前に、長い前史がある。1939年に桜町病院が教区司祭戸塚文卿博士によって設立され、博士の帰天後、福音史家聖ヨハネ布教修道会に引き継がれた。この敷地内にあった聖堂に集う信者が増えたので、1975年に正式に吉祥寺小教区から分かれ、小金井小教区が誕生した。当初は府中墓地聖堂でもミサを毎週行っていたが、1990年、府中教会が小教区として独立、それ以降は小金井市を主な受持ち地域としている。